「ほっ」と。キャンペーン

たかがヤマト、されどヤマト

5月、アオスジアゲハ (2010.5.5-12)    2011.1.31

2010.5.5-12
港区・白金台にある「自然教育園」の5月は、新緑が美しい。翅は大きく欠けていたが、トラフシジミを見つけた。小鳥に追われたか。
他に、ツマグロヒョウモン、アオスジアゲハ。
a0181059_16104640.jpg

自然教育園の隣の公園では、バイカウツギの花が満開。アオスジアゲハとツマグロヒョウモンが群がっていた。
a0181059_16111030.jpg


満開のバイカウツギにアオスジアゲハは次々にやってきた。
はばたきを止め、じっとぶら下がって吸蜜するものが多く、じっくり近づいて撮ることができた。動きがなく、ワンパターンの絵ばかりになったけれど、光を透かしてみる半透明の「アオスジ」はやっぱり美しいですね。

北海道育ちだったので、アオスジアゲハはあこがれのチョウの一つでした。

by otto-N | 2011-01-31 16:36 | Comments(2)
Commented by naoggip at 2011-01-31 17:31 x
自然教育園でトラフシジミが見られるとは知りませんでした。
分布的には多分孤立した個体群でしょうね。
アオスジアゲハ、どの画像もきれいですね。
私はアオスジアゲハのいい写真が撮れてないので、こんな写真を撮るのが今年の目標の1つです。やはり白い花が好みのようですね。
Commented by otto-N at 2011-01-31 20:50 x
naoggioさん、トラフはこの後、1回見ただけですが、他にも、こんな都心で!というものが見られます。アオスジは、原宿駅のすぐ近くにも穴場があります。
<< 5月、箱根・明神ヶ岳 (201... 春、ヤマトシジミ (2010.... >>