たかがヤマト、されどヤマト

8月、白金の森、ナガサキアゲハ (2010.8.26)  2011.3.16

2010.8.26
暑さの続いていた東京だが、この日も、自然教育園へ出かけた。

クサギの花が満開。しばらく待つと、クロアゲハが次々やってきた。
a0181059_1345883.jpg

珍しいことにカラスアゲハのメス。
a0181059_13453730.jpg

ナガサキアゲハのオスも来た。
a0181059_1346455.jpg

メスも1頭だけ、来ました。
a0181059_13462251.jpg

他には、ヒカゲチョウ。キチョウが萩の花に集まっていた。
ツバメシジミ(♀)とコキマダラセセリ(ヒメキマダラセセリ?よく判らない)、そしてコミスジ。
a0181059_13521789.jpg


クサギの花が咲く時期は、その木によって違うようだ。この木は他より遅く咲くようで、黒色系のアゲハチョウが次々飛んできた。
ナガサキアゲハは、ぼろいのしか見ていなかったので、この日は嬉しかった。

by otto-N | 2011-03-16 14:17 | Comments(2)
Commented by naoggio at 2011-03-16 18:50 x
クサギは時期よく咲くとたくさんの蝶がやってきて楽しいですね。
クロアゲハ、カラスアゲハ、ナガサキアゲハ、みんなきれいです。
それと、↓の記事のヤマトシジミ、いい写真ですねえ。
Commented by otto-N at 2011-03-17 10:14 x
naoggioさん、いつもコメントありがとうございます。ヤマトシジミは、特に嬉しいです。
もっと時期が早いころ、カラスサンショウの大きな木に、クロアゲハが群がっています。ただ、立ち入りできない場所なので、指をくわえて見ているだけです。
<< 9月、白金の森、コムラサキ (... 8月、白金の森、ヤマトシジミ ... >>