たかがヤマト、されどヤマト

2011.4.6 白金の森 ツマキチョウ

2011.4.6
今日は、フリースがいらないほど暖かい。ツマキチョウが出始めた教育園に行く。

道端につましく咲いている花を少し紹介します。
昨日撮り忘れたニリンソウ、ラショウモンカズラ(つましくはない)、まだほんの少ししか咲いていないムラサキケマン、1株だけ咲いているイカリソウ。
a0181059_17335683.jpg

昨日は1頭しか見なかったが、今日は複数飛んでいる。
大好きなムラサキケマンはまだまだ咲いておらず、吸蜜源はフキノトウくらいしかない。
と、思ったら、足元のタチツボスミレに止まったのがいた。近すぎてこのアングルしか撮れなかった。
a0181059_17341739.jpg
a0181059_17343618.jpg
a0181059_17344914.jpg

池にせり出した枝に止まって魚を探しているカワセミくん。
a0181059_17351551.jpg


ツマキチョウは、はじめはフキノトウに吸蜜することがあったけれど、11:00を過ぎると、止まることなく飛び回っている(メス探し?)。
しかたがないので、カワセミの魚捕りを見学。写真は枝に止まっているところくらいしか撮れない。それも300ミリでは遠い。
枝に止まっているのは、休んでいるのではなく、餌の魚を上から狙っているようだ。ときおり、真っ逆さまに水に飛び込み小魚を獲っていた。この瞬間を撮影するのは至難の技ですね。

by otto-N | 2011-04-06 18:07 | Comments(2)
Commented by ダンダラ at 2011-04-08 12:29 x
フキノトウにツキマチョウとは都心とは思えないですね。
ツマキチョウをみると、自然が残っているなと思ってちょっと安心します。
カワセミも同様です。
Commented by otto-N at 2011-04-08 17:36 x
ダンダラさん、コメントありがとうございます。
ここは、本当に都心とは思われません。
特に、春のこれからは野の花が次々咲くので、それを楽しみで来られるかたが多くなります。
トラフシジミもいるので探してますが、なかなか難しいですね。
<< 2011.4.8 神奈川県 ギ... 2011.4.5 白金の森 ツ... >>