たかがヤマト、されどヤマト

2011.4.14 恵比寿 ヤマトシジミ

2011.4.14
天気がよく、ツマキチョウのメスを探しに白金の森へ行った。

自宅のそばの公園を通りかかると、ヤマトシジミがいた。
すぐにカタバミの花で吸蜜を始めたが、2枚撮ったところで、飛ばれてしまった。すぐ近くに止まったので、横から撮ると、何か変。斑点が少ない。
きれいに咲いたカタバミの上だ。ピントが甘かったが、今年の初ヤマト。よしとしよう。
a0181059_13313681.jpg

教育園に着くなり、遭遇したのは、昨日嵐山まで行って撮ってきたトラフシジミ。
開翅は望めなかったけれど、園内のあちこちにいた。どうも、ここでの吸蜜源はアオキの花のようだ。別な場所でも吸っていた。
a0181059_13334683.jpg

ツマキチョウのメスはいたけれど、花には止まってくれなかったが、ツバメシジミのきれいなオスがいた。
a0181059_1334460.jpg

隣接する公園を抜けて帰ったのだが、トラフシジミが飛んでいる。落ち着き先を見ていると、何と花壇。
マーガレットのような花で吸蜜した。しばらく吸っていた。隣を見やると、大輪の白いチューリップにも止まっていた。
a0181059_13353126.jpg


昨年、ここでトラフシジミを見たのは3回だけ。1日でこんなに見たのは初めてだ。そして、アオキの花の蜜を吸っているとは信じられなかった。
アオキは園内にじゃまなくらい蔓延っているので、吸蜜に事欠かない。
さらに、チューリップにはただ止まっていただけと思うが、園外の公園の花壇の花にも吸蜜するとは、まさかでした。

by otto-N | 2011-04-16 14:06 | Comments(6)
Commented by owlj at 2011-04-16 21:02 x
春は蝶の季節で狙いどうり見つかって良いなあ。
トラフシジミと白い花は綺麗ですね。
ヤマトシジミを探します。
Commented by HA at 2011-04-16 21:21 x
1枚目の写真、これは面白いですね。
最初はルリシジミかとも思ったのですが、
ヤマトの斑紋異常のようですね。
ヤマトの斑紋異常は珍しくないですが、これほど紋がないのは珍しいと思います。
Commented by otto-N at 2011-04-16 22:23 x
owljさん、トラフシジミの横顔は、もう十分とはいえないけれどちょっと見飽きはじめました。
近場のトラフシジミの、横より開いた翅を見たくて、明日も行きます。
ヤマトは、まだ、この1頭だけです。
Commented by otto-N at 2011-04-16 22:32 x
HAさん、まだヤマトは、悔しいですが、この1頭だけです。
ところで、そちらでは、やっとチョウが出始めたようですね。
私は北海道生まれなので、春のルンルン感を理解できます。
スキーはまだ現役なので、夏は全くダメですが、冬の志賀高原と八方尾根は詳しいですよ。
それから、水滴のついたチョウの写真、すごくきれいでした。
東京では撮れそうもありません。
Commented by naoggio at 2011-04-17 23:53 x
ヤマトの斑紋異常ですか、珍しいですね。
なんだか新種のようです。
Commented by otto-N at 2011-04-18 08:48 x
naoggioさん、いつも表しか見ていませんが、横顔も撮っておくものですね。
以前にもありましたが、撮っているときは何か変だなという程度でした。
<< 2011.4.15 白金の森 ... 2011.4.13 嵐山 コツバメ >>