たかがヤマト、されどヤマト

10月 白金の森 ウラナミシジミ (2010.10.19)  2011.4.20

昨年の積み残しです。ちょうど半年前のものです。

2010.10.19
教育園の秋も深まり、チョウの種類も限られてきた。
ウラナミシジミのオス。珍しくツリフネソウに止まった。4コマ目はヤマトシジミ。
a0181059_1524445.jpg

木陰のタイアザミの花にやってきたナガサキアゲハのメス。少し翅は壊れているが、まだまだ大丈夫。
a0181059_15241927.jpg


ウラナミシジミはメスばかりいて、どういうわけかオスは少なかった。
ナガサキアゲハは、翅が痛んだものが多かった。
それにしても、ナガサキアゲハが都内で普通に見られるようになったことは驚きかもしれません。

(10月20日から、アフリカに行ってきました。少しはチョウも撮ってきましたので、積み残し分としてアップする予定です。)

by otto-N | 2011-04-20 15:42 | Comments(0)
<< 2011.4.20 白金の森 ... 10月 白金の森 ヤマトシジミ... >>