たかがヤマト、されどヤマト

2011.4.20 白金の森 トラフシジミ

2011.4.20
昨日の風と雨が上がり、晴れてはいるものの気温が低い。今日も、いつもの場所に出かけた。

気温が低いので、トラフシジミの開翅は期待していなかったが、そもそもトラフが現れない。
ツマキチョウは気温が低いせいか、花によく止まってくれたので、(しかたがなく)ツマキを撮っていた。
オスがメスを見つけ絡みそうになったが、そのまま2頭で飛んでいった。
a0181059_15491929.jpg

すでに11:00も過ぎ、少しは気温が上がってきたので、最後の一回りと思って、いつもの場所に来たとき、トラフはいた。が、すぐ飛び去った。
また、別なところでも路上に下りていた。が、これも開きそうもない。
a0181059_15532797.jpg

もう、路上写真はあきたなぁと思って見ていると、そばのヤマブキに飛び移り、しばらく花弁の陰にいたけれど、花の上に移動し吸蜜を始めた。
そして、ヤマブキの隣に咲いていたシャガの花に移り吸蜜。
(4コマ画像は100ミリマクロで、1枚画像は300ミリズームで撮った)
a0181059_15544633.jpg

ヤマブキで吸蜜するトラフシジミ。なかなか見られない光景かもしれない。
a0181059_15552583.jpg

シャガで吸蜜するトラフシジミ。派手なシャガの花に負けてはいない。
a0181059_15554133.jpg

帰る途中で撮ったツマキチョウのメス。アセビで休んでいるオス。
このアセビは街角の花屋の売り物。都心ではツマキチョウは普通種かも。
a0181059_15555887.jpg


今日も、トラフシジミの開翅はお預け。しかし、まだまだ新鮮な個体がいるということを確認でき、一安心。問題は天候だ。
トラフシジミは、色々な花に吸蜜することが判った。これなら、都心でも生きていくことができる。
さて、明日も晴れたら出かけるとしょうか。

by otto-N | 2011-04-20 16:32 | Comments(2)
Commented by naoggio at 2011-04-22 18:58 x
最後の写真、オシャレですね。どこの花屋さんでしょう?
ツマキチョウ付きで売られてしまったり・・・(^Ω^)〃
こんな写真撮ってみたいです。
Commented by otto-N at 2011-04-22 21:07 x
naoggioさん、この花屋は切り花よりも、苗木などを売っている店。ツマキチョウが飛んでいて、花を物色中。
派手な花の多い中、どの花に止まるのかと見守っていたら、アセビでした。さすが、見かけにだまされない、えらい、と思って撮ったのですが、
よく見ると吸蜜はしていませんでした。
<< 2011.4.22 白金の森 ... 10月 白金の森 ウラナミシジ... >>