たかがヤマト、されどヤマト

2011.7.2 沖縄・伊良部島 シロオビアゲハ    2011.7.9(記)

2011.7.2
伊良部島で宿泊したのは、1階がスーパーになっているホテル。とても便利だった。この日、下地島に渡った。と言っても、20m位の橋を渡ると、下地島。ほとんど、2つの島はくっついている。目的は、中の島ビーチ。

中の島ビーチ。エントリーして40~50m、中央の岩の向かって左付近はサンゴが大きないっぱい。4種類のクマノミ(クマノミ、カクレクマノミ、セジロクマノミ、残り1つは忘れた)が一度の見られるポイントもある。サカナも結構多い、おすすめポイント。ただし、上空を通る下地島空港での旅客機の訓練飛行の轟音で興ざめする。
a0181059_20364137.jpg

昼ころ潮も引いてきたので、中の島ビーチを撤収。島内をドライブ。途中、フナウサギパナタというところから見た断崖下の海。なかなかのものだった。
a0181059_20365281.jpg

そして、サバ沖井戸の高台から見た断崖の下。井戸は、この断崖の下にある。水源がここしかなかった頃、水汲みは女の仕事だったという。階段を降りようとしたが、長い急階段でためらった。
a0181059_20371441.jpg

この高台で見つけたシロオビアゲハ。こんな花で吸蜜しているとは意外だった。
a0181059_1037281.jpg

この付近にいた他のチョウたち。タテハモドキ、アオスジアゲハ、ヤマトシジミ。
a0181059_2232733.jpg

近くのソテツには、定番のクロマダラソテツシジミがいた。ほとんどスレている。傷んでいないものを探し、撮影した。
a0181059_205225.jpg


下地島は、ジャンボ機のタッチ&ゴー訓練が見ることができたけれど、サトウキビ畑しかないちょっと淋しい島だった。伊良部島も灼熱の中のサトウキビ畑。チョウも少なかった。断崖の下のサンゴの海はきれいだったが、宮古島と伊良部島には橋梁工事が進められており、後2年で完成するという。そうしたら、伊良部島・下地島自体が大きく変わることと思う。

by otto-N | 2011-07-09 21:17 | Comments(2)
Commented by owlj at 2011-07-09 22:02 x
良いなぁ!!シロオビアゲハとシロチョウもいましたよね。
南国の光には白が映えます。 輝いて見えます。
断崖の海は吸い込まれそうで 後退りしそう‥

Commented by otto-N at 2011-07-10 21:04
owljさん、シロオビアゲハ、これが同じ種類?と思うほどの、ちょっとデザインの違うメスもいます。
白砂のビーチもきれいですが、断崖からの海も、なかなかのものです。
<< 2011.7.3 沖縄・宮古島... 2011.7.1 沖縄・宮古島... >>