たかがヤマト、されどヤマト

2011.8.1 恵比寿 ヤマトシジミ    2011.8.3(記)

2011.8.1
ヤマトシジミのオスを撮るため、また、ここへ。この日も曇り、夏の暑さはなかった。

すぐに、ヤマトシジミの新鮮なオスを撮ることができた。しかし、陰気なドクダミの葉の上ばかりで翅を拡げる。
a0181059_13225663.jpg

そのうち、吸蜜中でも翅を拡げるものもでてきた。
a0181059_13232768.jpg

前翅の黒縁が太い。カタバミも咲いているが、この花のほうが好きなようだ。
a0181059_13191341.jpg

a0181059_13193351.jpg

メスも出てきた。この日に出てきたのも美人。
a0181059_13284052.jpg

メスも、この花が好きのようだ。
a0181059_13291031.jpg

このメスは、後翅の後方のうっすらとした斑紋がきれいだった。
a0181059_1330577.jpg

a0181059_13302734.jpg

この庭には、イチモンジセセリも姿を見せる。
a0181059_1336994.jpg

しばし、この葉の上でテリを張っていた。
a0181059_13364250.jpg

そうこうしているうち、アオスジアゲハが来襲。あまり翅が壊れていない個体だった。
a0181059_13393559.jpg
a0181059_1340076.jpg


連日、ヤマトシジミに遊んでもらっている。この庭に咲く薄ピンク色の小さな花に集まってくるようだ。カタバミよりは背丈があるので少しは撮りやすい。曇っているので、翅を拡げてくれた。昨年も撮っているが、マクロで撮影したかった。
ヤマトシジミの黒いメスは、なかなかいい。微妙に青い鱗粉を載せている。雲っているせいか、しっとりした感じに撮ることができた。

by otto-N | 2011-08-03 14:01 | Comments(2)
Commented by owlj at 2011-08-03 21:36 x
ヤマトシジミの翅の表と裏の違いには何時もながら感動します!
縁毛の美しさは全体に影響する位大切ですね。今回のは綺麗です。
カタバミよりこの花の方が色が淡くて似合う気がしますが?
イチモンジセセリの正面の顔は駱駝みたいで笑えますね。
Commented by otto-N at 2011-08-04 10:29 x
owljさん、この小さな花は園芸種と思いますが、一面に咲いていて結構かわいいです。
イチモンジセセリはもっと変な顔を撮りました。次々回に出します。
<< 2011.8.2 白金の森 ク... 2011.7.29 恵比寿 ヤ... >>