たかがヤマト、されどヤマト

2011.9.14 白金の森 ヒカゲチョウ    2011.9.18(記)

2011.9.14
30℃以上の日が続く。期待はできないが、少しは期待しつつ、この日も自然教育園に行く。

この日、ヒカゲチョウの新しいものがずいぶん見られた。少し明るいところに止まると、なかなかのもの。
a0181059_20141659.jpg

ヒメジャノメ。くっきり撮るとそれなりに美しい。
a0181059_20143666.jpg

ツマグロヒョウモンのオスが、アザミの花に来たが、翅裏を透かすと、オレンジがきれいだ。
a0181059_20145697.jpg

この日のチョウ。ツバメシジミ、ヤマトシジミ(♀)、ウラギンシジミ(♀)、ウラナミシジミ(♀)。
(2コマ目のヤマトシジミの表翅の縁の辺りに青い幻光。あまり開かないこの角度だからこそ見えるものと思うが、実はこの幻光を放つメスの開翅を撮ろうとしているのだが)
a0181059_20151875.jpg


ウラナミシジミも現れ、ウラギンシジミも秋型だ。9月のチョウは他に何がいたっけ?と思いながら、2年前に出た黄色いチョウをさがしている。たぶん迷蝶・・・・・。

by otto-N | 2011-09-18 20:33 | Comments(4)
Commented by Akakokko at 2011-09-18 22:00 x
ヒカゲチョウもストロボを使うと蛍光色が浮かび上がりますよね。
初めて気づいた時は驚きました。
2年前の黄色い蝶がまた現れたら、スクープですね。
そういえば、東京にクマソが出始めたみたいですよ。
Commented by otto-N at 2011-09-19 21:20 x
Akakokkoさん、ストロボを使うと確かにくっきり、おもしろい色になります。が、目が光るのでなるべく使わないようにしてます。
クマソは、ソテツの緑をバックに撮ったらきれいですね。近くだと行ってみたいです。
Commented by naoggio at 2011-09-20 11:22 x
おっしゃる通り、ヒメジャノメきれいですね。
私も今年はヒメジャのきれいどころ狙っていたのですが鮮度のいい個体にぶつかりませんでした。
Commented by otto-N at 2011-09-20 13:59 x
naoggioさん、ヒメジャノメは確かに、きれいどころになかなか当たりませんね。
それと、ここにはチョウ自体が少ないので、目移りすることもなく、地味チョウをじっくり撮ることができます。
他の所では、こうはいきません。
<< 2011.9.16 栃木県・鬼... 2011.9.12 白金の森 ... >>