たかがヤマト、されどヤマト

2011.10.20 白金の森 ムラサキツバメ    2011.10.22(記)

2011.10.20
薄い雲がかかっているが晴れ。気温は21℃と快適な日だった。

Dの公園で、ヤマトシジミを捜すものの、「スーパーブルー」は見つからない。この日に出会ったヤマトシジミのメスは4個体。
a0181059_16312716.jpg

日差しが少し強くなってきたので、ムラサキ系が出てくるはずと、あわてて園内のいつもポイントへ行くと、ムラサキシジミに混じり、ムラサキツバメ♂が1頭出てきた。しかし、高い所で開翅し、すぐ行ってしまった。撮れず残念。
a0181059_16324347.jpg
a0181059_1637574.jpg

このポイントは11:30ころ日が差さなくなるので、ここを諦め別な所へ移動。アザミに来たアオスジアゲハを少し撮った後、池の畔を通って帰ろうとしたとき、ムラサキツバメを発見。メスだった。少し遠いが開翅した。
a0181059_16373666.jpg
a0181059_16375286.jpg
a0181059_163856.jpg

もっと近くに移ってきて開翅するものの、アングルがいま一つよくなかった。
a0181059_16403069.jpg

数日前に職員の方に教えてもらったルリタテハの蛹。この場所での食草はシオデ。まだ幼虫もいた。これで、幼虫、前蛹、2時間前には前蛹だった蛹、後蛹の4枚が揃った。蛹の背中には金色のエンブレムが光っていた。
a0181059_16391593.jpg


毎日のように、近くの幼稚園の園児がやってくるこの公園に来て、不審者に間違えられそうな気がするが、今のところお咎めはない。たぶん、幼稚園の先生には顔を覚えられていると思う。
さて、捜し物は見つからなかったが、今年初のメスのムラサキツバメ♀を撮ることができ、大変満足だった。先日、オスを撮った場所と同じなのだが、マテバシイは近くになく、どこから来るのか不思議だ。
ルリタテハは今年中に羽化するはずだが、ぜひ羽化シーンを見てみたいもの。やはり日参することが必要なようだ。

by otto-N | 2011-10-22 17:20 | Comments(2)
Commented by ごま at 2011-10-24 21:53 x
流石です。
ムラシ♀、ムラツ♀の色の違いがよく出てますね。
素晴らしく綺麗な青とムラサキです。
Commented by otto-N at 2011-10-25 16:26 x
ごまさん、ありがとうございます。
見た目の色はでていると思いますが、露出はオートです。
rawでも保存してますが、ほとんどカメラのJPEG。
アンダー気味なので少し明るく補正する程度です。
<< 2011.10.21 白金の森... 2011.10.18 白金の森... >>