たかがヤマト、されどヤマト

2011.10.22 目黒区 ヤマトシジミ    2011.10.25(記)

2011.10.22
午前中、雨の土曜日。昼頃、雨が上がったとき、ちょっとだけ日が差した。近くのヤマトシジミのたまり場に顔を出す。ここも、先週、カタバミは雑草として刈り取られたけれど、その辺を飛び回っている。

ここには、Dの公園ではめっきり少なくなった新鮮なオスが多い。昼だというのに、気温が低いせいか、ぼんやりした日が差すたびに翅を拡げる。実は、日はなかなか差さず、根競べだった。この白っぽいオス、どの個体も裏面は、メスのように茶色っぽい気がする。交尾個体がいるとわかりやすいのだが・・・
a0181059_1353595.jpg

こうやって撮ると、テリ張りしているゼフみたいに見える。
a0181059_1363255.jpg
a0181059_1355957.jpg

メスもどこからか飛んできた。結構青かった。
a0181059_13131365.jpg
a0181059_13132756.jpg


毎日毎日、ヤマトシジミばかりだと、さずがに飽きます。が、目的は未達成。背景のいいところでも撮っていないし、もう少し遊んでもらおう。

by otto-N | 2011-10-25 13:29 | Comments(2)
Commented by owlj at 2011-10-25 20:48 x
なるほどスーパーブルーですね! 雄の青とは少し比べると違いますね。
小さな身体なのに見分けるのが実物では大変そう‥
アザミと蝶の取り合わせは良いですね!
Commented by otto-N at 2011-10-26 21:19 x
owljさん、青面積は広いですが、なんか広ければ綺麗なわけでもなさそうです。
ちょっと新品でないからかもしれないので、まだ惰性で探すことにします。
アザミのピンクはとてもいいですが、枯れたのも写ってしまうので、苦労します。
<< 2011.10.23 白金の森... 2011.10.21 白金の森... >>