たかがヤマト、されどヤマト

2011.11.2 白金の森 ムラサキシジミ    2011.11.9(記)

2011.11.2
中4日ぶりの教育園。天気は相変わらずよかったのだが。

ムラサキシジミは健在だったが、数は出なかった。
a0181059_1544784.jpg

池では、ウラギンシジミ(♀)がいた。追っているうち、池の中の枯葉で吸水、あるいは枯葉で吸汁。このとき、水面に姿が映った。
a0181059_15451025.jpg

ウラナミシジミのオス。黄色い花はオオニガナ。
a0181059_15452898.jpg

キタテハ。オオニガナの黄色い花に集まっていたが、この花は萎れ初めていたので、吸蜜シーンはカット。
a0181059_15455566.jpg


この日は、ムラサキツバメは出て来なかった。ムラサキシジミも少なかった。出てくるか来ないか、天候だけではよく判らない。秋が深まり、他のチョウもめっきり減ったのは確か、元気なのはキタテハくらいだった。

by otto-N | 2011-11-09 16:16 | Comments(4)
Commented by owlj at 2011-11-09 20:57 x
ヒメウラナミジャノメは◉が沢山ですねー!
ヤマトシジミとカタバミはやはり一番の相性です。
ウラギンシジミの開翅は独特の地味加減に逆の感動を覚えます!
それにしても水面に映ったショットは最高!! 
Commented by otto-N at 2011-11-10 21:00 x
owljさん、毎日のようにカメラ散歩で、普通種ばかりですが、いつもコメントありがとうございます。
そろそろ、チョウも少なくなってきました。冬はどうしたもんか、という感じです。
Commented by Akakokko at 2011-11-10 23:14 x
ムラシもムラツも塒を作っているのでしょうね。
教育園は、森のかなに入って探せないのが辛いところですね。
でも、こうして写真の撮れる場所に出て来てくれるのは羨ましいです。
ウラギンはかなり尖ってますね。
当たり前ですが、すっかり冬型ですね。
まだ冬型のウラギンには会えていません。
Commented by otto-N at 2011-11-11 16:11 x
Akakokkoさん、このポイントは、なかなかいいです。
自宅すぐそばに御開帳ポイントがありますが、今年はどうか、ちょっと不安です。
最近、ウラギンが目につくようになりましたね。秋もそろそろ後半です。
<< 2011.11.7 埼玉県 ヒ... 2011.10.31 栃木県・... >>