たかがヤマト、されどヤマト

2011.11.24 東京・恵比寿 エルタテハ    2011.11.28(記)

2011.11.24
小春日和だった。ヤマトシジミとムラサキシジミくらいしかいないかな、と思っていたが、まだ、捨てたものではなかった。

日が照っていても、気温が低いとヤマトシジミは出てこない。9:30ころには、カタバミも咲いていない。10:00すぎ、やっとオスがちらほら飛び出して、近くに止まり翅を拡げ始めた。そのころには、いつのまにか、カタバミも咲き始めていた。カタバミの開花とヤマトシジミの活動開始は連動しているらしい。オスはほとんどスレていた。メスも似たようなものだが・・・
a0181059_1644213.jpg
a0181059_1644512.jpg
a0181059_16472514.jpg

10:30すぎ、3日前にいた小さなクロアゲハがロベリアの花にやってきた。しかし、無残。右側の尾状突起がなくなっていた。傷も多数。目立たないアングルから撮った。なかなか綺麗に撮れた。
a0181059_1632372.jpg
a0181059_16322129.jpg

クロアゲハを撮っているとき、なんと、2日前のエルタテハがやって来た。右後翅の白紋の流れ(傷)が同じだ。
a0181059_16352977.jpg

3回シャッターを切ったところで、いなくなったけれど、案の定、ツワブキの花で吸蜜していた。吸蜜を止め、しばらく、草の上で日向ぼっこをしたと思ったら、今度は本当にいなくなってしまった。
a0181059_16354725.jpg
a0181059_16362176.jpg

11:00も過ぎたので、この太陽ならムラサキシジミの場所へ行ってみると、メスが1頭だけだった。
a0181059_1642149.jpg


この日、3日前のクロアゲハ、2日前にのエルタテハがロベリアの花にやってきた。どうやら、この付近から離れていなかったらしい。エルタテハは「散歩」のShinさんも撮ることができ、2人とも満足した日だった。

by otto-N | 2011-11-28 17:15 | Comments(6)
Commented by himeoo27 at 2011-11-28 20:26
完品のクロアゲハを写していると思ったら、撮影テクですが、凄いです。
まだエルタテハ元気に都内を飛んでいるようで、妙に安心しました。
ムラシ♀の表翅を今シーズンまだ見ていないのでメタリックな紫がとっても綺麗に見えました。
Commented by owlj at 2011-11-28 20:35 x
何時もの場所で花が開き蝶がきて‥ ナンか良いですね!
エルタテハは此処で生きていくのでしょうか?
寒くなる季節ですから大丈夫かな? 空気はあまり良くないでしょうが。
逞しい感じがするから此処に暮らすのかも‥‥うれしいですね。
Commented by otto-N at 2011-11-28 22:13 x
himeooさん、左側から逆光気味でたくさん撮って、いいとこだけ選んだだけです。
エルタテハは、ビルの谷間のどこかにいることでしょう。
実は、ムラシは撮り飽きかかっていますが、やっぱり綺麗です。
Commented by otto-N at 2011-11-28 22:18 x
owljさん、エルタテハは寒さに強く、成虫(蝶)で越冬するので、どこかの家の軒先でじっとして、冬を越せると思います。
が、都心は暖かいので、かえって飛び回り、体力を消耗するかもしれませんね。
Commented by Akakokko at 2011-11-30 22:56 x
エルは、そのあたりを越冬場所に決めたのですかね。
東京のエルタテハ、撮りたいものです。
暮れに見かけたら教えてください。
駆けつけたいと思います。^^;
Commented by otto-N at 2011-12-01 16:01 x
Akakokkoさん、エルは最近見てないですねぇー。
複数個体だったら大事件でしたが、同一個体なので小事件ですんでます。
暮れに出てきたら、電話します。出てきたら、大事件ですね。
<< 2011.11.25 恵比寿 ... 2011.11.22 恵比寿 ... >>