たかがヤマト、されどヤマト

2011.12.13 恵比寿 ヤマトシジミ    2011.12.20(記)

2011.12.13
東京の気温は、10時=17.3℃、11時=18.7℃、13時=21.3℃という小春日和。久しぶりに近くのヤマトシジミを見にいった。このところ、千葉ばかり行っていたので最近の状況が判らなかった。

いつもの場所に行ってみると、まだカタバミの花が残っており、ヤマトシジミはすぐに見つかった。かわるがわる飛んできたのを撮った。まだたくさんいると思ったけれど、PC画像で、翅の破損程度などを調べてみると、6個体しかいなかったことが判明した。順番に紹介します。

一番多く撮ったのは、ボロで翅に大きな亀裂がある「破れ傘」。
a0181059_14212499.jpg
a0181059_14213645.jpg

次に、右の前翅先端が欠けている「前欠け」。
a0181059_1424887.jpg

a0181059_14243158.jpg
a0181059_14244714.jpg

上のツーショットの右側の「後ろ欠け」。
a0181059_14363870.jpg

摺れてはいるが、翅が壊れていない「スレ」。
a0181059_1437154.jpg

とても新鮮な個体もいた。「ピカピカ」と名付けた。
a0181059_1438768.jpg
a0181059_14382850.jpg

メスは1頭しか見つからなかった。飛ぶのもやっとですぐ茂みに潜り込んでしまった。
a0181059_14384474.jpg


この小さな日だまりに集まっていたのは、思ったより数が少なかった。この日は暖かったので、これが近くの茂みから出てきたヤマトシジミ総数に近いと思う。これから、時々見に来て写真を撮り個体を確認するつもりだ。
ムラサキシジミが1頭出てきたが、このポイント、今年は非常に少ない気がする。ムラサキツバメは1頭も目撃していない。昨年だけが異常に多かったのかもしれないが、少し淋しい。

by otto-N | 2011-12-20 14:54 | Comments(4)
Commented by owlj at 2011-12-20 20:54 x
何だか皆健気に頑張って生きていますね。 
翅の傷みを観ると応援したくなります。 小さな身体で精一杯生きて居るのですね!
この命も大切な命ですね‥‥
Commented by otto-N at 2011-12-21 19:21 x
owljさん、少し気温が低いと飛んでいません。
いつまで頑張れるか見守っています。
Commented by Shin at 2011-12-22 10:04 x
丹念にシジミを追いかける
"さすがヤマト"さんですね
Commented by otto-N at 2011-12-22 15:01 x
Shinさん、破れ傘状態でも、撮る角度によっては綺麗ですよ。
でも、この日が最後のピークでしょう。
寒さが続くと厳しいでしょうね。
<< 2011.12.15 千葉県・... 2011.12.12 千葉県・... >>