たかがヤマト、されどヤマト

2012.5.8 高尾山・山麓① ミヤマカラスアゲハ    2012.5.13(記)

2012.5.8 高尾山・山麓①
この日も天気がよく、ウスバシロチョウを見に高尾山の麓へ行く。他にも、アオバセセリ、カラスアゲハがでているはずだ。ミヤマカラスアゲハも期待できる。

目的地に到着しても、ウスバシロチョウは飛んでいない。まだ早かったのかと、緩やかな坂を登る。前方に黒いアゲハが吸水しているのを見つけた。近づくと3~4頭いた。オナガアゲハはどこかに行ってしまったが、カラスアゲハとミヤマカラスアゲハがいた。最初、場所取り争いをしているが、そのうち、太陽の方に翅を向け、同じようなポーズで落ち着く。
a0181059_19261066.jpg

そばを人が通りすぎたのを機に、分散してしまったので、ウスバシロチョウを捜してさらにだらだら登って行くと、ウスバシロチョウが数頭舞っているのが目に入った。しかし、暑いせいか、全然とまってくれない。やっと、少し飛んでは葉の上で休む個体を見つけ、閉翅姿を撮影できた。開翅は望めそうもなかったので、元来た道を引き返した。
先ほどの吸水地点にさしかかると、アゲハチョウの数が増えていた。ここには6頭しか写っていないが、少なくとも8頭はいた。
a0181059_1940542.jpg

近くを人が通りかかるたびに飛散し、またしばらくすると集まって来る。しかし、なかかなこれといった場所には来てくれない。後ろからばかりではなく、横からも撮影した。集まってから近づいてはすぐ飛び立ってしまう。集まる前にその場所にいなければならなかった。横向きからでは、かがんだ瞬間に飛び立つので、身をかがめて待つしかなかった。膝に故障を持つ身には苦しかった。また、前からではとても敏感で近づけなかった。
a0181059_19425054.jpg

1個体ずつの開翅写真。オナガアゲハ、カラスアゲハ、ミヤマカラスアゲハ。
a0181059_19522734.jpg
a0181059_2021515.jpg
a0181059_19525969.jpg

カラスアゲハとミヤマカラスアゲハの2ショット。カラスアゲハの尾状突起が片方欠けているのが残念。しかし、この個体はいつも集団の中心におり、写らないように苦心したが無駄だった。
a0181059_1954722.jpg

ミヤマカラスアゲハは、やっぱり美しい。これだけを追ってみた。
a0181059_19552776.jpg
a0181059_19555394.jpg
a0181059_19561176.jpg
a0181059_19562791.jpg


綺麗とは言えない路上での吸水ミヤマカラスアゲハを、じっくりとはいかないまでも撮影できた。本当は100ミリマクロで撮りたかったけれど、敏感で近づけず、300ミリズームでしか撮ることができなかった。背景を少しはボカしたかったのであまり絞らなかった。しかし、ピントが合ってない部分もあり、もう少し絞るべきだったかもしれない。

by otto-N | 2012-05-13 20:25 | Comments(16)
Commented by owlj at 2012-05-13 21:13 x
アゲハチョウの集団吸水! 迫力ありますねー。
ミヤマカラスアゲハの美しい事!! 黄金虫の輝きです。
オナガアゲハが一番黒いのが‥ カラスアゲハは青っぽいのに‥
着地場所が低いと撮影が大変でしたね。 
Commented by himeoo27 at 2012-05-13 21:32
黒系アゲハの集団吸水圧巻ですね!
私は昨日、埼玉県中西部のエリアでこの光景を探し
ましたが完全に空振りに終わりました。
まあアオバセセリがひょっこり挨拶に来てくれたのが
唯一救いだったかな?
Commented by Akakokko at 2012-05-13 23:34 x
すご〜〜い!
こんな天国のようなポイントがあるのですね。
一度でいいから見て見たいです。
Commented by ごま at 2012-05-14 12:46 x
流石ですね。素晴らしいです。
ミヤマカラスの白い縁毛が感動的です。
Commented by H.A. at 2012-05-14 15:46 x
うわーすごいですね。
それもほとんどピカピカの新鮮個体。
1種づつ撮影した写真はしっかり翅が広がっていてうらやましいです。こういう写真を見ると、モチベーションが上がります。
Commented by otto-N at 2012-05-14 20:14 x
owljさん、北海道ではミヤマカラスアゲハの吸水集団はよく見ました。20頭以上は普通でした。
ミヤマカラスアゲハは、黄金虫以上ですよ(虫も好き好きですが)。
オナガアゲハはクロアゲハの細長いやつと思ってください。
中には、黒の中に青鱗粉を少し散りばめた綺麗なのもいて(5頭立ての先頭のオナガアゲハ)、今後の検討事項です。
Commented by otto-N at 2012-05-14 20:18 x
himeooさん、たまたま通りかかっただけですが、ラッキーでした。
飛散分散しても、しばらくすると戻るくることを繰り返してくれたので、今回は結構撮影できました。
アオバセセリは、ウツギもあまり咲いていなく今回はダメでした。
Commented by otto-N at 2012-05-14 20:23 x
Akakokkoさん、いつもはすぐ逃げられてしまうのですが、今回は、分散しても、また集まってくれました。
いつもといっても、北海道時代の話ですが・・・
集団吸水中といえども、結構敏感で、なかなか近づけませんでした。
Commented by otto-N at 2012-05-14 20:27 x
ごまさん、北海道時代が懐かしいでしょう。
全開翅を撮る時、左右の縁までを欲張って撮ろうとして、いつも失敗しています。どちらか片方にすべきでした。
舞い上がったのはミヤマカラスではなく、私でした。
Commented by banyan10 at 2012-05-14 20:36
こういう集団はどう撮るか難しいですが、よい雰囲気ですね。
この時期は高尾方面は行ったことありませんが、大当たりでしたね。
秩父ははずれだったので、ミヤマカラス見たいです。
Commented by otto-N at 2012-05-14 20:37 x
H.A.さん、信州ではこのような風景はよく見られることと思います。
泥土の上ではなく、葉の上で撮りたかったのですが、そうもいきませんね。
自宅に帰ってPCで見ると前翅の先がボケてました。絞りをもっと絞った写真も撮るべきでした。
でも、実際のところ、そんなに冷静になれないのが実情です。
Commented by otto-N at 2012-05-14 20:46 x
banyanさん、、ミヤマカラスは1頭しかいなかったのですが、がぜんテンションが上がりました。
ずうーっと、ミヤマカラスから目を離さないようにしてましたが、そんな心配は無用なほど、とまったときは一目瞭然の美しさでした。
高尾方面は、電車で行けるし近いので、行く機会が増えそうです。
Commented by Shin at 2012-05-15 20:32 x
ウスバシロよりこちらの方が良いですね
Commented by ダンダラ at 2012-05-16 11:17 x
素晴らしい集団吸水シーンですね。
高尾にこんなポイントがあるんですね。
ミヤマカラス春型のきれいな写真を撮りたいと思いながらなかなか撮ることが出来ません。
うらやましいです。
Commented by otto-N at 2012-05-16 13:51 x
Shinさん、ウスバシロは、あまり撮りようがありませんでした。
吸水集団は、見ていても飽きませんでした。
1時間以上、付き合っていたかと思います。ちゃんと撮れなかったせいもありますが。
Commented by otto-N at 2012-05-16 13:54 x
ダンダラさん、この場所は、昨年も2~3頭いたので、ポイントと呼べると思います。
ミヤマカラスが混じっていたので、張り切って撮りました。
<< 2012.5.8 高尾山・山麓... 2012.5.7 恵比寿 ヤマ... >>