たかがヤマト、されどヤマト

2012.6.8 東京都・栗の花咲く公園② アカシジミ    2012.6.12(記)

2012.6.8 東京都・栗の花咲く公園②
満開の栗の花には、ウラナミアカシジミの他にアカシジミも来ていた。ここでは、アカシジミのほうが少ないようだ。
a0181059_19594779.jpg
a0181059_200289.jpg

アカシジミを撮影しているうち、いつのまにかウラナミアカシジミはいなくなっていた。元の場所に戻ったところ、Mさんが、ミドリシジミがいたが飛ばれたとのこと。探しにいったが、やはり気配はなかった。Mさんが午後から仕事のため帰られた後、地元の方が3、4人やって来られた。ミドリシジミのことを聞くと、今年はまだ1頭しか出てないとのこと。どうやらMさんの見つけたミドリシジミは、今季2頭目のようだった。

ハンノキ林で見つけた2頭のミズイロオナガシジミ。羽化直のようだ。開翅せずに飛んでいってしまった。
a0181059_20101054.jpg

a0181059_20104195.jpg

3頭目かと思ったが、これはルリシジミだった。
a0181059_20114048.jpg

最初に見た栗の木にも日が当たり、ウラナミアカシジミが来ていたが、撮影するにはちょっと遠い場所だった。
a0181059_2015402.jpg


ウラナミアカシジミとアカシジミが集まっていた栗の木は、公園の芝生のはずれの木々に混じって1本あるだけだった。大きな木であったけれど、下のほうに来た個体を撮影することができた。ミドリシジミも棲息している公園だが、発生は遅れているようだった。

by otto-N | 2012-06-12 20:34 | Comments(6)
Commented by owlj at 2012-06-12 21:16 x
ウラナミアカシジミとアカシジミの違いが良く判りました。
ミズイロオナガシジミのピカピカ振りはナンか羨ましい位です。
これから苦労して翅やら傷つくのかと‥蝶も生きるのは大変ですね。
Commented by maximiechan at 2012-06-12 21:40
アカシジミは白っぽい色とよく似合いますね。とっても美しい絵です。
ミズイロオナガシジミは小雨混じりの薄曇りの空模様が開翅には好条件のような気がします。
我が家近くの公園ではルリシジミの2化が発生して、新鮮個体がたくさん飛んでいました。
Commented by otto-N at 2012-06-13 14:02 x
owljさん、ムモンアカシジミというのもいます。こちらは8月だったかな。
ミズイロオナガシジミは、いつもみずみずしいのですが、あまりにじっとしているので、今回は何枚撮ったことか。
Commented by otto-N at 2012-06-13 14:11 x
maximiechanさん、アカシジミは栗の花に来ていても、いつも遠くでしたが、今回はかなり近かったので、栗の花と戯れている風に撮ることができました。でも、逆光なので、オレンジ色がちゃんと出ませんでした。
ミズイロオナガは羽化直を待っていてもダメなようですね。別な場所で高い所で開翅しましたが、確かに、雨が降りそうな曇り空でした。
Commented by ma23 at 2012-06-13 23:56 x
身近なゼフですが、うらやましいくらいしっかりと撮られてますね。シルビア級のミズイロもなかなか渋くていいですね。
ウラナミアカ、この距離での撮影はさすがです。こういう写真を意図的に撮りたいんですよー。
Commented by otto-N at 2012-06-14 17:53 x
ma23さん、遠くからありがとうございます。
近場にしか行けなく、あまり珍しい種類ではない割には数が少ないので、動かないものは時間をかけて撮ってます。
チョウに遊んでもらっている感覚です。撮影枚数がずいぶん増えましたが、ほとんどボツです。
<< 2012.6.10 横浜 ミド... 2012.6.8 東京都・栗の... >>