たかがヤマト、されどヤマト

2012.6.14 横浜① ミドリシジミ    2012.6.16(記)

2012.6.14 横浜①
天気予報は晴れ。しかし、朝起きたときは曇り。曇りでもいいかと電車に乗り、横浜に近づくにつれて晴れてきた。そして、公園についたころにはほとんど青い空。

いつもと違うルートでポイントに行く。その間の成果はなし。ポイントではいつもの方々が数人。天気がよいので、さっそく出てきたミドリシジミの写りもいい。マクロで撮ると、開かなくてもなんかスッキリする。
a0181059_15513312.jpg

葉にとまっていたオスが路上に下りて開翅したが、動き回ったあげく飛んでいってしまった。うまく撮れず。
a0181059_1551076.jpg

池の淵の泥で吸水していたオスが、路上に出てきて突然の開翅。全部開いたが、この角度では後翅が光らなかった。
a0181059_15574591.jpg

周り込んでみたものの、少し葉の陰になってしまった。
a0181059_1614769.jpg

その後、ミドリシジミが来るものの、高いところで開翅したり、遠い暗いところで開翅したり、足元で開翅するかと思ったら、そのまま飛んでいったり(A型♀)、ちゃんと撮れなかった。
a0181059_1651353.jpg

昼ころ、別のポイントに移る。3頭、翅を閉じたままとまっているという。一応、横向きのを撮影する。そのうち、少し高い所にいた1頭が、開翅した。ちょっと位置が悪かったので、油断した。あわててシャッターを押す。
a0181059_16102950.jpg

目の前の一番いい位置のオスは、いつのまにか飛ばれたようだ。飛ばれる前に、たくさん撮った写真の1枚。なかなかピントが尻尾まで合わなかった。
a0181059_16153469.jpg

残るは1頭。いいかげん待ちくたびれたとき、開く気配。と思った瞬間、開いた。
a0181059_1620397.jpg

a0181059_16211576.jpg

輝く位置を探しながら、かなりの枚数を撮った。よく見ると、青と緑が微妙に入り混じっている。
a0181059_16213437.jpg

この少し低い位置からだと、全体が青みがかる。開き始めて、飛び去るまで2分間の出来事だった
a0181059_16215316.jpg


5回目の正直。やっと撮れた。昨年は遠い位置でしか撮れなかったので、とても嬉しかった。このミドリの輝き、年1回のお祭り騒ぎとて、やっぱり撮らずにはいられない。

(②へ続きます)

by otto-N | 2012-06-16 16:43 | Comments(18)
Commented by naoggio at 2012-06-16 17:03 x
当日は大変お世話になりました。
昼頃・・・、私の帰った後ですね。きれいな開翅で写真も素晴らしいです。
開いて行く過程が克明に記録されていて感動が伝わって来ました。
私は来年に持ち越しです。
Commented by himeoo27 at 2012-06-16 18:10
ミドリシジミ♂開翅素敵ですね!5回目の大成果、最高です。

私は今年ミドリシジミの姿を見ることすら出来ていません。
本日も探してみましたが生憎の雨天でヒメジャノメを除く
と蝶そのものが全く出てきませんでした。
と言うことで、私も来年の楽しみがまた1つ増えました。
Commented by midori at 2012-06-16 21:23 x
ミドリシジミのいい“ミドリ色”が出ていますね。開くまでの克明な描写、
ぞくぞくしますね(*^_^*)。来年のこの時期は、“晴れたら休み”に
します!...したい...です(*_*;!!
Commented by owlj at 2012-06-16 21:27 x
ミドリシジミの緑は単純ではないですねー。
青の輝きも含めて玉虫色の輝きかな?
五回目の成功本当にオメデトウございます!! 美しいプレゼントですね。
Commented by otto-N at 2012-06-16 21:38 x
naoggioさん、朝、寄り道せずに直行していたら、開いていたそうです。
また今日もダメかと諦めていました。次回から、この場所だけでマクロ勝負です。
ちょうど目の前で開き、私の他に2人?だけだったので、アングルを変えることができ幸運でした。
Commented by otto-N at 2012-06-16 21:43 x
himeooさん、2度あることは4度あり、5度目の正直でした。
もし、この日駄目なら、ここを諦め、埼玉にも行くつもりでした。なんとか撮影できてよかったです。
埼玉はここより少し遅れるので、まだ、チャンスはあると思います。
Commented by otto-N at 2012-06-16 21:48 x
midoriさん、ゲンを担いで緑のTシャツを着ていきました。
近ければ、まだまだ通うところ。みなさん、6時半とかに来られ、9時半出勤なので、やっぱり早く来ないとダメかなと思ってましたが、ほっとしました。
Shinさんの新記事見ましたか?オドロキですよ。
Commented by otto-N at 2012-06-16 21:52 x
owljさん、この緑はそう単純なものではないです。
エキサイトブログでは写真の大きさに制限があるので、はっきりとは見えないですが、とても繊細な煌めきです。
この日で最後にしようと思っていたので嬉しいです。ありがとうございます。
Commented by 伊藤 夏王 at 2012-06-16 22:16 x
あの後、開翅したのですね。私は一足先にこのポイントに移動したので、存分に撮影出来ました。
Commented by ma23 at 2012-06-16 23:08 x
ゼフィルスはゆっくりと開翅するので、連続写真を掲載することができますね。美しい姿を楽しませて頂きました〜。
Commented by Akakokko at 2012-06-17 00:12 x
毎日サンデーの特権ですね。
グリーンの輝き羨ましいです。
閉翅姿の写真もミドリシジミだけにピントがバッチリで素晴らしいですね。
Commented by みき♂ at 2012-06-17 00:34 x
はじめまして、みき♂といいます。
14日、最初の開翅のシーンと最後の開翅のシーンに私も居合わせたようです。最後の開翅のシーンは、ちょうど通りかかった時に皆さんシャッターを押されていて、私も少しですが開翅写真が撮れました。
昨年から撮りはじめた私には開翅そのものが初めて見る出来事で、青緑色の美しさに驚きました。
ちょっとの角度の違いで随分と輝き方も異なるのですね。勉強にもなりました。
またどこかでお会いするかもしれません。その際には宜しくお願いします。
Commented by Shin at 2012-06-17 05:17 x
今年のミドリは惨敗でした
開翅をgetするまで通う粘りが足りなかったようです
正業を持ちながら、私以上にウィークデイに通う御仁も居たようですが、年金生活者の私は少し努力が足りなかったようです
Commented by otto-N at 2012-06-17 09:29 x
夏王さん、この開翅、3頭いた最後の開翅。本当にラッキーで、ほっとしました。この日は、夏王さんと逆の行動でしたね。
Commented by otto-N at 2012-06-17 09:32 x
ma23さん、そういえば、ゼフの開始は、開くぞ、開くぞと期待感いっぱいのゆっくり開翅ですね。気がつきませんでした。
ヒロオビミドリも素晴らしい開翅でしたね。
(翌日、ド派手な夏トラフの開翅を撮りました)
Commented by otto-N at 2012-06-17 09:35 x
Akakokkoさん、すみません、サンデー毎日、少しは恐縮しています。
あまり朝早くからは行けないので、数を稼いでいました。
撮れてよかったです。
Commented by otto-N at 2012-06-17 09:43 x
みきさん、開翅シーンのときは、夢中でしたので気がつきませんで失礼しました。今度会ったら声をかけてください。
ミドリシジミは、ミドリに輝く位置があり、それを外すと真っ黒です。ベストと思っても、なんだこれはと思うことがしばしば。難しいです。
Commented by otto-N at 2012-06-17 09:46 x
Shinさん、5回目でやっと撮れました。考えてみれば、マクロで撮れる場所はあそこしかないですね。じっと待っていればよかったと反省しています。
<< 2012.6.14 横浜② ウ... 2012.6.12 横浜 ミド... >>