たかがヤマト、されどヤマト

2012.7.24 恵比寿 ヤマトシジミ    2012.7.24(記)

2012.7.24
太平洋高気圧が張り出してきたのに、今日は曇り。ただ、気温が高く、蒸し暑い。近所を少し見に行く。

立っているだけで暑い。ヤマトシジミも飛んでいないと思ったら、10時ころになって、やっとメスを見つけた。どうも、朝早くからは飛ばないような気がする。いつも10時すぎに現れる。とまってスリスリを始めたので、少し待ったところ、すぐに開翅した。小さかったが、真っ黒できれいな個体だった。近くのカタバミとタンポポの蜜を吸っては、葉陰で翅を開くことを繰り返していた。
a0181059_19311378.jpg
a0181059_19313363.jpg

a0181059_19315348.jpg

ときどきオスに見つかり、その都度うまくかわしていたが、このオスに絡まれた後は、ついに戻ってこなかった。
a0181059_1932637.jpg


今日は曇っていたおかげで、黒いメスを少しはしっとりと撮ることができた。もっと数がいるとよいのだが、なかなかそうはいかない。
アブラゼミはまだだというのに、昨日、今日とミンミンゼミが啼いていた。しかし、近所で一番先に啼いていたのはヒグラシだった。肌寒かった21日(土)だった。今年の夏は、やっぱり少し変かもしれない。

by otto-N | 2012-07-24 19:52 | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2012-07-24 21:16
しっとりした夏型の黒♀やはり最高にきれいですね!
Commented by owlj at 2012-07-24 21:32 x
雌のヤマトシジミの黒は単色と言うより組み合わせの黒で色に深みがありますね。
寄って来る雄も綺麗な個体で仲良くすれば良いのになー!
また暑い日が戻りますから、屋外活動気を付けてくださいね‥
Commented by otto-N at 2012-07-26 21:19 x
himeooさん、山登りしてきて遅れました。
ヤマトの黒メスは傷みやすいので、こまめに捜さないとダメなようです。
それも日が出ていない条件付きなので、蚊に刺され、結構しんどいです。
Commented by otto-N at 2012-07-26 21:27 x
owljさん、山登りでレス遅れました。
翅が傷んでいないメスはなかなか見つからないのです。言い寄るオスを振り払うにはわけがあるようです。どんな別嬪さんでも、すでに済んでおり、2度はないような気がします。
野外活動、太陽より、蚊が大敵。山の中では、アブとブヨです。敵もさるもの、たいていシャッターを押す寸前を狙っています。
<< 2012.7.25 長野県・湯... 2012.7.20 横浜・ズー... >>