たかがヤマト、されどヤマト

2012.7.26 長野県 北八ツ・天狗岳    2012.7.31(記)

2012.7.26
八ヶ岳の山麓の原村の温泉に泊まり、赤岳に登るのが予定だったけれど、朝食が7:30からということで、予定変更。日和って、もう少し低い山に登ることにした。天狗岳、標高は2640mもあるが、唐沢鉱泉というところま林道が通っているので、標高差は800mほど、予定往復時間は6時間。

ゴルフ場をすぎてから唐沢鉱泉までの林道は完全なジャリ道だった。チョウが結構飛んでいたが、それどころではなかった。鉱泉から登山道がついているが、針葉樹の生い茂る暗い道だった。途中からはコケむした岩石の登山道で、花はほとんど咲いてなかった。2時間ほどで黒百合平というヒュッテのあるところに出て、そこからは明るい尾根道を登った。

展望が開けると山が2つ見え、左が目的の東天狗、右が西天狗。シラビソの実?が青くてきれいだった。
a0181059_15362713.jpg

尾根筋を登るにつれ、高山植物も見られるようになった。チョウは、キマダラヒカゲとクジャクチョウくらいだった。花の名前はよく判らなかった。(4コマ目はたぶんオオイワツメクサ)
a0181059_15425259.jpg

黒百合ヒュッテの近くで見つけたツマトリソウ。この日、1番の花。
a0181059_15474196.jpg


頂上から八ヶ岳方面の風景。真ん中の一番高い山が赤岳らしい。
a0181059_1550343.jpg


チョウは不作。尾根道にいたミドリヒョウモン(♀)、山頂でのクジャクチョウ、黒百合平のルリタテハ、登山口でのヒメキマダラセセリくらいだった。
a0181059_15544057.jpg


黒百合平までの登りは、日陰で涼しかったが滑りやすいコケの石道、単調でつらかった。所要時間はガイド本にあったとおり、往復6時間。尾根に出たとき、南の谷からはガスが吹き上がり、天気が心配だったが、下山するまで大丈夫だった。それにしても、山頂から見た赤岳(2899m)は高くて、さすがに急だった。気合を入れないと登れそうもない感じだった。


P.S.
朝食前の散歩中に撮ったチョウ。クジャクチョウ、アカタテハ。他にホシミスジもいたが飛ばれてしまった。
a0181059_16165262.jpg


by otto-N | 2012-07-31 16:25 | Comments(10)
Commented by himeoo27 at 2012-07-31 21:18
クジャクチョウとルリタテハどちらも輝いてますね!
Commented by yoda-1 at 2012-08-01 12:45
お疲れ様でした。
標高差800mもYODAには十分にきつい登山であります。
YODA家もまだまだですが、この8月に家内は友人と富士山に登ってくるとか。YODAの場合、その先に蝶がいない限り登山意欲がわかず無理であります。
Commented by Shin at 2012-08-01 19:20 x
もう頂上を目指す意欲は消失しました
標高差100mぐらいでも難儀です
最近スキー場も寂れ、夏場までリフトを動かしているところも少なくなりましたね
Commented by owlj at 2012-08-01 21:51 x
これだけ可憐な花々が咲いていたら蝶達もそれなりに居て欲しいですね。
ツマトリソウ! 綺麗で愛らしいはなですね!
登山は辛いけれど達成感と爽やかさで癒されますよね。
そして、また登ってしまいますね。 蝶に先導されたら疲れないかな?
Commented by otto-N at 2012-08-02 21:18 x
himeooさん、クジャクチョウは北海道育ちだったので、申し訳ないですが、あまり感激しません。方や、ルリタテハ、北海道から沖縄までの普遍種ですが、見かけるたびにドキドキです。
Commented by otto-N at 2012-08-02 21:23 x
yodaさん、登山は標高差のうんぬんならずとも、やっぱりキツイです。
チョウがいないのがわかっていても、受けてたたねばなりません。
山麓にはなんかいるはずと、普通種でも楽しむ心がけでハイキングに行っています。
Commented by otto-N at 2012-08-02 21:31 x
Shinさん、山登りは以前は全く興味がなかったのですが、春秋のいいときだけに、日帰りで行ってます。
夏は暑くてさすがにシンドイですが、花を探す楽しみで登っています。
Commented by otto-N at 2012-08-02 21:38 x
owljさん、山チョウは山麓の駐車場付近だけちょっとだけいるだけです。
山登りではチョウはほとんど期待していません。が、今回も、デジイチ2台持って登りました。で、使ったのは1台だけ。重いです。
Commented by naoggio at 2012-08-03 16:54 x
天狗岳は冬にしか登った事がありません。
やはり夏は花あり虫あり・・・いいですね。
山頂からの南望、懐かしいです。アカネがたくさん飛んでいますね。
Commented by otto-N at 2012-08-03 21:03 x
naoggioさん、天狗岳は結構キツかったです。登山道の岩にアイゼンによると思われる傷が多かったので、冬も人気があるのだと思いました。
山頂に向かって右はほとんどガス。一面にトンボ。写真を撮っておくべきでした。
<< 2012.8.1-2 長野県・... 2012.7.25 長野県・湯... >>