たかがヤマト、されどヤマト

2012.8.20-31 白金の森 (3)クロアゲハ♂    2012.9.5(記)

2012.8.20-31
さて、今度は一番多かったクロアゲハ♂。内地では普通のクロアゲハといえども、北海道の子供時代は、憧れのチョウ。なにしろ北海道にはオナガアゲハはいるけれど、クロアゲハはいない。因みに、私の憧れた3つのチョウは、クロアゲハの他に、アオスジアゲハとキタキチョウ。ヤマトシジミも、北海道にはいなかったけれど、保育社の図鑑にはちびた標本の写真しか載っていなかった。こんな小さいシジミチョウに子供のころから興味をもつわけがありませんね。1番の憧れはカブトムシのオスでした。

(3)クロアゲハ♂
このクサギの花に集まってくるのは古びたオスばかり。綺麗だなと思って撮った後、モニターで確認すると翅が一部損傷していたり、とにかく、無傷のものを撮ること自体が難しかったが、思ったよりたくさん撮れていた。
a0181059_16245927.jpg

チョウを撮っていて目線をもらったのは初めてのような気がする。
a0181059_1628337.jpg

新鮮なオスのクロアゲハは動きが速い。後翅の前縁の白紋がチャームポイントか。
a0181059_1625143.jpg

翅がしなっているのもいいが、
a0181059_1641766.jpg

やはり、全開がいい。
a0181059_16305981.jpg


P.S.
今年の北海道では、キベリタテハを1回も見ることがなかった。昨年も満足に撮っておらず、今週、登山のため山梨に行く予定だったが、中止となった。このままでは、キベリンに会えないかもしれない。2年前(2010.8.8)、初めてデジイチ(Pentax k-x)を購入し使い方もよく判らないまま、北海道で撮った気になるキベリンの画像がある。このシチュエーションは2度とありそうにもないので、JPAGの画像を少しいじってみた。付属のソフトで、ホワイトバランス:オート→日陰、シャープネス:0→4、と調整した。撮影時刻は、薄暗くなりかけた16:40。撮影条件は、ISO800、F5.6で1/160。調整して、ずいぶんよくなったと思うけれど、RAWでも撮っておけばと悔やまれる1枚です。ホワイトバランスは、いつもオートで使っていて後からも直せるけれど、暗いときは注意です。

調整前:
a0181059_1771922.jpg

調整後:
a0181059_1741887.jpg

この3日前、岩手県の国見温泉で撮ったキベリンも貼っておきます。朝8:30の撮影です。
a0181059_171464.jpg



P.S.
冒頭2枚目の画像の前のコマです。これも、きょとんとしていて可愛いです。(2012.9.7追加)
a0181059_2044462.jpg


by otto-N | 2012-09-05 17:24 | Comments(6)
Commented by himeoo27 at 2012-09-05 21:51
私は少年時代を九州で過ごしたので
憧れの昆虫は
カブトムシ(身近な)、
ミヤマクワガタ(少し遠征)でした。
Commented by owlj at 2012-09-05 21:56 x
クロアゲハは当地でも見つけられます。 元気です。
キベリタテハは何ともクラシックな蝶ですね!
黄ばんだレースの様な外縁の縁取りに、付け根の当たりのベルベットに観られる小豆色の光沢。
水色の斑紋が一列にきちんと並んでいる所は不思議な取り合わせで‥
飛んで居る姿が観たいです。
Commented by otto-N at 2012-09-06 19:41 x
himeooさん、ヒメオオクワガタは会ったことはありませんが、カブトムシの世界からこちらに来たようですね。柳の木にいるとか、ぜひ見たくなりました。
当時、ミヤマクワガタは、ミズナラの木を蹴るとバタバタ落ちてきました。それを拾って何十匹と集めたことが想い出されます。
Commented by otto-N at 2012-09-06 19:45 x
owljさん、フリルの付いた翅をもつチョウは、キベリタテハだけかもしれません。
黄ばんだレースではなく、黄金のレースだろうと思います。夏の超人気者です。
Commented by clossiana at 2012-09-07 15:28
ご無沙汰しております。クロアゲハがこちらを向いている写真は面白いですね。そういう写真は今迄に見たことがないような気がします。吸蜜中でもアゲハ類は割と敏感でなかなか近寄らせてもらえませんが↑のカラスアゲハも含めて一枚一枚をとても丁寧に撮られていて凄いです。クサギの放つ香りは強いですが私は、この香りが好きです。
Commented by otto-N at 2012-09-07 20:18 x
clossianaさん、こちらこそご無沙汰しています。
こちらを向いているのは、風にあおられたせいかと思います。この1コマ目の画像を追加しましたが、頭だけではなく体全体がこちら向きでした。
午前中は暇だったので、毎日、ここに通いましたが、どの種類も、飛来する時間は特定できませんでした。ぱったり来なくなったり、不定期です。ただ、1頭来ると、次々来るような傾向にはありました。香りが風で漂っているのかもしれません。
<< 2012.8.20-31 白金... 2012.8.20-31 白金... >>