たかがヤマト、されどヤマト

2012.11.3 東京・恵比寿 ヤマトシジミ    2012.11.7(記)

2012.11.3
土曜日だというのに朝から厚い雲に覆われ、外に出てみても寒かったけれど、昼ころには、少しは空が明るくなってきた。曇り空から日が射さないまでも、空が明るくなったときが、一番ヤマト青♀が綺麗に撮れる瞬間。あわてて外に飛び出した。

外に出たら、空はまた暗くなってきた。公園のヤマブキの植え込みをふと見ると、青いメスが半分翅を開いていた。しかし、カメラを構えた瞬間、翅を閉じてしまった。こうなったら、我慢比べ。少し空が明るくなるのを待つ。なかなか、雲が切れなかったが、その少し先にオスが開翅しているのが見えた。オスは一度翅を開くと、日が射さなくなってもずうっーと開いたままだ。
a0181059_1944339.jpg

このオスは、翅の先端が少し黒くなってなかなか良かった。
a0181059_19441577.jpg

そのうち、空が少し明るくなり、メスが翅を開いた。前翅の青が煌めく角度を捜した。
a0181059_1946176.jpg

しかし、すぐ飛ばれ、近くにとまったけれど、翅を閉じたまま動きそうもない。しかたがないので、別の所に行くと、同じような個体が、翅を少し開いてとまっていた。
a0181059_19451065.jpg

すぐ隣に、別のちょっとスレたメスがとんできて、似たような角度で翅を開いた。相似のピラミッド。
a0181059_19445261.jpg

空が明るくなり始め、オスが飛んできてこのメスに絡みどこかへ逃げ去ったので、前のメスに戻ったところ、案の定、全開していた。
a0181059_201596.jpg

もっと寝かせた位置からの方が青鱗粉が煌めくが、このくらいで我慢しよう。
a0181059_203517.jpg

太陽が本格的に出始め、直射状態ではこんな感じ。パッとしない。
a0181059_2011578.jpg

そこで影を作ったら、小首を傾げて飛んで行ってしまった。
a0181059_2031438.jpg


晴れていると、青鱗粉は目立たない。曇っていると、寒くて翅を開かない。ごく薄い日差しか、曇り空だがほんのり明るいときが、ヤマト青♀が綺麗に撮れると思う。しかし、そんな機会は多くはない。この日の天気予報は、曇りのち晴れ。実は、朝から曇り空から太陽が出るのを待っていた。

by otto-N | 2012-11-07 20:45 | Comments(8)
Commented by himeoo27 at 2012-11-07 20:53
最後の首を傾げたような仕草の蒼♀良い風情ですね!
また、写真としてもとっても素敵です。
Commented by owlj at 2012-11-07 21:51 x
日射しを浴びて居るより 日陰の方が青鱗粉が綺麗だなんて。
不思議なことですね。 
雄の青が素直で単純‥翅先が黒い半開翅のショット!素敵ですね。
Commented by otto-N at 2012-11-07 22:15 x
himeooさん、飛ばれる寸前です。これだけピントが合ってました。
小首を傾げているような・・・。可愛いです。
Commented by otto-N at 2012-11-07 22:20 x
owljさん、たぶん夜空の星みたいなものかと思います。
オスのほうが好きなご様子なので、イケメンがいたら撮っておきます。
Commented by ダンダラ at 2012-11-08 15:04 x
ヤマト雌のブルーの表現は本当に天気に敏感なんですね。
同じ個体で比較写真を見せていただいたので非常に良くわかりました。
ヤマトを見るたびに気をつけているのですが、あまりパッとした個体がいないのも、あるいは晴天の日ばかりを狙って歩くからでしょうか。
きれいな雌の写真は素晴らしいです。
Commented by H.A. at 2012-11-08 16:46 x
いいブルーですね。
こんな感じに艶のある色になかなか撮れません。
どうも当地は週末は寒そうです。ヤマトを撮れる時期もだんだん終盤ですね。
Commented by otto-N at 2012-11-09 19:56 x
ダンダラさん、おほめに預かり恐縮です。
メスの藍鱗粉は、翅一面に載っているのではなく、粒状に点在しているようです。
明るいところで撮るとあまり綺麗とはいえず、暗いときのほうがしっとりとした感じで、このほうが私は好きです。
自宅のすぐ近くなので、天気にかかわらず、ちょこちょこ見に行くことができます。
(この場所は、青♀の出てくる確率が高いように思えます。待っていると飛んでくる感じです)
Commented by otto-N at 2012-11-09 20:02 x
H.A.さん、だんだんブルーの面積が広い個体に会うことが多くなってきましたが、これからは、新鮮な個体は少なくなるかと思います。
山梨(紅葉見)に行ってきましたが、少し標高が上がると寒いですね。もう、平地にしかチョウはいない感じでした。
<< 2012.11.7 東京・恵比... 2012.11.2 白金の森 ... >>