たかがヤマト、されどヤマト

2012.11.8 山梨県 クロツバメシジミ(2)    2012.11.13(記)

2012.11.8
(クロツバメシジミの続きです)

クロツバメシジミのペアを撮り続け、レンズでも換えてみようと思い、車に戻るため石垣を降りようとしたとき、単独行動のクロツバメシジミを見つけた。いきなり、全開。しかし、日差しが強すぎというか、反射光が強く、ファインダー越しでも翅表は茶色。撮った画像、これではチャイロツバメシジミだ。
a0181059_1440815.jpg

逆サイドに回り込んでいるうち、飛ばれたがすぐ近くで半開翅したので、斜め前から数枚撮影した。残念ながら、虹色はほとんど出なかった。
a0181059_1443368.jpg

日差しが強くても、角度によっては翅表を黒っぽく撮れるようだ。
a0181059_14453942.jpg

日陰にするとすぐ飛ばれるが、気温が低いせいか飛び方も遅く、すぐに近くにとまって開翅してくれた。しかし、足場が悪く、すぐに移動できないし、なかなか思うような位置からは撮ることができなかった。ちょっと目を離したときに、この個体を見失った。いつのまにか交尾ペアもいなくなり、撮影の約束の1時間がすぎていたので、ここを撤収した。
a0181059_1452322.jpg


ツメレンゲの花はとっくに咲き終わていたが、まだ新鮮なクロツバメシジミがいてくれてラッキーだった。晴れていても気温が低いので、あまり活発ではなく、近くにとまってはすぐ開翅してくれた。日差しが弱いか、曇りのほうが翅表を綺麗に撮れるとは思うけれど、そういう日は気温が低いので、このポイントへ現れないのでは、そんな気がした。

by otto-N | 2012-11-13 15:21 | Comments(2)
Commented by owlj at 2012-11-13 21:07 x
四枚目の大きな影が伸びているショットはナンか楽しいですね。
それに凄く綺麗だし‥ 
日射しが強くて茶色になるなんて! これはこれで面白いですね。
クロツバメシジミに遇えて何よりでした。
Commented by otto-N at 2012-11-14 22:28 x
owljさん、今、オマーンに勝ったぞ。
ところで、4枚目はクロツ定番のポーズらしいですが、伸びた影が晩秋を漂わせてますね。
クロツもヤマト(♀)も写真映りは、基本的に同じように思います。すべて、日差ししだい。
<< 2012.11.8-9 山梨県... 2012.11.8 山梨県 ク... >>