たかがヤマト、されどヤマト

2013.3.23 東京・新宿 ツマキチョウ   2013.3.25(記)

2013.3.23 PM
午前中、自然教育園に行った後、午後からは新宿中央公園に行った。実は、前日、青山墓地にヤマトシジミを捜しに行ったもののチョウの姿はなく、そのまま地下鉄で新宿にあるペンタックスのショールームにとあるレンズを見に行った。そのとき、カメラを無料で点検し、プログラムのバージョンアップをしてくれるとのことで、カメラを預けこの公園で少し暇をつぶした。公園では桜が満開でムラサキハナナの群落があり、モンシロチョウが舞っていたが、よく見るとツマキチョウがムラサキハナナで吸蜜しているではないか。カメラの点検が終わるまで時間があったが、できているかもしれないと思い。ショールームに行ったが、予定より50分遅れ。結局、カメラを引き取ったときはすでに3時過ぎ、公園に戻ったときは、モンシロチョウしかいなかった。カメラは2台とも少し後ピンだったらしく調整してくれたとのこと。ということで、ツマキチョウのムラサキハナナの吸蜜を撮りたくて、都庁の後ろにある公園に出撃した。

午後からは曇りの天気予報どおり、日はときおり射す程度。気温も下がってきたので、ツマキチョウの期待はできず、実際、ムラサキハナナにはモンシロチョウさえいなかった。ベンチで休んでいると、少し離れた白い花、桜(?)の低い木の上に飛んでいる白いチョウを見つけた。花に吸蜜していた。奥のほうに潜り込んで、白いのでどこにいるのかさえも判らなかったが、やっと近くに出てきてくれた。ツマキチョウだった。
a0181059_20192484.jpg

この後、日差しがなくなったためか、休憩モードに入ったらしく、飛翔しているのは休む場所を探しているようだった。とまるとすぐに翅を閉じてしまうが、気にいらないとすぐまた飛び回る。ツマキは1頭だけではなく、少なくても3頭いるらしく、ときどき2頭が絡む。ピンクの桜でも吸蜜かと思ったが、ただの休憩だった。
a0181059_17574147.jpg

1頭見失ったと思ったが、よく見ると隣りに休んでいた。一瞬、目をそらすと居場所がわからなくなる。
a0181059_1831429.jpg

残りのもう1頭。真正面からも撮ってみた。なかなかピントが合わない。
a0181059_1845281.jpg

この個体、少し横から撮ると背景はムラサキハナナナ。日陰にあるせいか思ったより濃い紫だ。
a0181059_185574.jpg

飛翔も撮影した。2頭のツマキチョウが絡んでいると思ったら、ツマキチョウがモンシロチョウを追いかけているらしかった。メスと間違ったのだと思う。
a0181059_19192320.jpg

寝場所を探しての飛翔。探雌のときよりゆっくりと飛ぶ。
a0181059_1921977.jpg
a0181059_19211929.jpg

この場所はこんな所です。東京以外の方も知っているビルディングの裏です。たまたま、上の個体を撮っていたとき、舞い上がったもので、構図はともかくとして、RAWから起こしても全然だめ。ストロボが必要と思いますが、露出条件はどうしたらいいのかわかりません。
a0181059_1924576.jpg


ムラサキハナナは、自然教育園にも咲いているけれど、立ち入り禁止のロープの遥か向こう。全く撮影できない。ムラサキハナナでの吸蜜をぜひ撮りたかったが、かなわなかった。でも、白い桜か梨か、そんな真っ白い木の花での吸蜜はなかなかいいもんでした。

by otto-N | 2013-03-25 19:49 | Comments(16)
Commented by HOUNOKI at 2013-03-25 21:57 x
大都会のど真ん中で
サクラの花とツマキチョウのコラボは
ぜいたくですね。
飛翔の連作も見ごたえがありました。
Commented by banyan10 at 2013-03-25 21:58
サクラとツマキはいいですね。
桜の吸蜜はどの蝶でも以外とチャンスないですよね。
ムラサキ背景も綺麗です。
ここなら電車一本で行けるので、近いうちに行ってみたくなりました。
Commented by otto-N at 2013-03-26 08:47 x
HOUNOKIさん、たぶん桜だと思いますが、ずいぶん白い花です。
最初はただ休んでいるだけかと思い、吸蜜には驚きました。
飛翔は何とか写っていましたが、EV1.0の露出不足でした。
都心のツマキは増えているように思います。
Commented by otto-N at 2013-03-26 08:54 x
banyanさん、桜はチョウに人気がないのが不思議です。品種の差かもしれませんね。
この公園は隔離された感じなので、しばらくいるかもしれません。ただ、ロープが張ってあります。
最後の写真の桜は、高遠のコヒガンザクラです。こちらにとまってくれたらもっと良かったのですが。
Commented by ダンダラ at 2013-03-26 18:02 x
都心のこんな場所にツマキチョウがいるんですね。
都会の風景と蝶・・絵になりますよね。
ムラサキハナナ背景の追尾写真も見事です。
Commented by himeoo27 at 2013-03-26 21:55
最後の「都庁とツマキチョウ」決まっていますね!
私は今年まだであっていません(涙)
Commented by otto-N at 2013-03-26 22:27 x
ダンダラさん、山手線や総武線に乗っていると、菜の花やムラサキハナナが目につきます。ナズナも空地に咲いているので、ツマキチョウは都内でも増えているような気がします。こんな可愛いチョウがずうーっといてほしいものですね。
飛翔撮影は今のレンズでは限界が来そうですが、都会のチョウの表現として面白い気がし始めました。色々試してみます。
Commented by midori at 2013-03-26 22:30 x
ツマキチョウは、“都会の女神”ですね。表・裏翅共に大変美しい。
ムラサキハナナ背景ボケ写真にうっとり...素敵!
飛翔シーンもお見事です。
Commented by otto-N at 2013-03-26 22:33 x
himeooさん、最後の都庁は、色が出ていないので掲載すべきか迷いました。PCにしまいこんだらすぐ忘れるので、反省を込めて掲載することにしました。ほめていただき、ありがとうございます。
ツマキチョウは、そのうち飽きるほど出てくると思います。
Commented by otto-N at 2013-03-26 22:43 x
midoriさん、虫林さんの「春告蝶」はミヤマセセリでしたが、東京ではツマキチョウがぴったりです。
都心ではチョウが少ないので、これで2時間とは言いませんが、1時間は粘ります。
飛翔を誉められると、これからも飛翔撮影をやらざるを得ませんね。練習します。ありがとうございました。
Commented by naoggio at 2013-03-27 01:55 x
これは凄い。
2頭がお休みモードになっている写真、背景のムラサキハナナがボケている静止写真、実にいいですねえ。
そして極めつけ、都庁・・・
ご自分では謙遜されたように書かれていますが・・・
これ、はっきり言ってヤバイです。
Commented by 22wn3288 at 2013-03-27 08:40 x
ツマキチョウが綺麗ですね。
私もムラサキハナナがバックの写真に一票。
モンシロチョウとの絡み合いも面白いシーンですね。
Commented by otto-N at 2013-03-27 10:51 x
naoggioさん、いつまでも静止しているので、かなりの枚数を撮りました。ちなみにムラサキの背景ぼけは38枚でした。数打ちゃ当たります。
都庁のは、上に舞い上がったのでやむなくの4枚中の1枚ですが、構図的には良かったと思います。
Commented by otto-N at 2013-03-27 11:00 x
旅友さん、ツマキチョウは大好きです。上下動の少ないよちよち歩きの子供のような飛び方もかわいいです。
ムラサキを大きく入れるために、手前の枝の間からアングルを捜しました。
モンシロチョウが追っているのかと思いましたが、PCで見ると明らかに、その逆でした。きっとメスと間違えて絡んでいたのだと思います。
Commented by hemlenk at 2013-03-27 19:57
うーん、素晴らしいですね。
いろいろな花と愛らしいツマキチョウ、ムラサキバックの春らしさ。そして、飛翔とウキウキしてしまうショットばかりです(^_^)/
都心もいいですね。
Commented by otto-N at 2013-03-27 21:55 x
ヘムレンさん、過分なお言葉、恐縮です。
都心でも探せばチョウもいないこともありません。といっても偶然見つけただけですが。
都心では変にうろつくと誤解されかねません。で、小さなカメラより大きなカメラのほうがいいです。2台のデジイチは何と心強いことか。
都心にも網を持ったコンペテターがいますよ。子供ですが。ツマキを追いかけていたら、大きいモンシロのほうに誘導します。こちらも必死です。
<< まだ遡り! 2008.4.24... 2013.3.23 東京・白金... >>