たかがヤマト、されどヤマト

2013.8.9 東京・銀座6丁目 ヤマトシジミ   2013.8.11(記)

2013.8.9
この前日は、不調のカメラを診てもらいに新宿へ行ったついでに、新宿駅前やその近くでヤマトシジミを探した。カメラはすぐ調整できたけれど、この街にはまるでチョウはいなかった。街路樹の下は土がむき出しでカタバミさえはえていない。歌舞伎町に入りかけたが、朝の10時だというのに、呼び込みのおにいさんがたむろしてカメラを持って歩くという雰囲気ではなかった。この後、原宿で途中下車し、表参道に行ってみたけれど、ヤマトシジミは見つからなかった。

この日は、銀座。日比谷から三越前、松坂屋前を歩くものの植え込みさえもない。街路樹がある裏通りを歩いてもカタバミが少しあるだけだった。数寄屋橋阪急の入っていたビルは取り壊し中だった。その新橋寄りの一角で3頭ばかし、やっと見つけた。銀座6丁目、外堀通りの脇の茂み。
a0181059_17115816.jpg

一応花壇のようだけれど、雑草が生い茂った放置された花壇。カタバミがあり吸蜜できる花が咲いていた。イチモンジセセリがヒルガオにきたので撮った。車道側は、例によって次々とぴったり駐車される。
a0181059_17184629.jpg

この角を曲がり、帝国ホテル前に行くが、やはりヤマトシジミの姿はなかった。ただただ、暑い。日比谷公園にはいるだろうが、公園で撮ってもなぁと思いつつ、入ってしまった。でも、思ったよりすくなく、奥の草地に少し飛び回っていた。カンカン照りなので飛ぶ速度も速かった。こういう広い所で撮る機会はなかったが、1コマ目のように草地が向こうまであるというのは、撮れたら気持ちがいい。
a0181059_17263419.jpg

ヤマトの飛ぶにスピードについてはいけず、途中ばかばかしくなり、早々に切り上げ。公園を出たところに日比谷花壇の本店があり、その日比谷通り側の茂みに近づくと、ヤマトがいた。4コマ目、オスの開翅は久しぶり。日陰だったからね。3コマ目は、ずうーっと日陰で休むメス。
a0181059_17344078.jpg

この日の収穫は、晴れて日の当たる所では、ヤマトシジミの飛翔中の翅の色がけっこう出るということだった。ヤマトの飛翔スピードが速すぎ、1/2000~1/2500秒でないと止まって写らない。少し曇っていたり、日陰だと露出不足。
a0181059_17374664.jpg

もう1つの発見は、下から撮ったときの飛んでいるときの裏翅がなかなかいい、ということ。でも、飛び回っているときの高さが低すぎる。撮るのはとても難しい。
a0181059_1738516.jpg


この日も雑踏の中のヤマトは撮れずに終わった。そもそも、雑踏にはヤマトはいない。都内のメインストリートにもいない。メインストリートの街路樹の根本は雑草さえ生えていないことが多い。除草剤が徹底的に撒かれているせいかもしれない。ヤマトシジミがいるのは、公園か、ちょっとした路地裏。これ以外の場所を探しても、無駄なのかもしれないが、もう少しだけ探すことにしようか。でも、暑いなぁー。


P.S.
昨日(8月10日)に行われた東京湾大華火祭。今年は、雨で主だった花火大会は流れてしまった。自宅マンションは少し高台にあるので、ベランダから見ることができる。15年前は、NECくらいしか高層ビルがなかったので全部見えたが、今はビルの陰になってしまい、高いところに打ち上げられた花火しか見えない。
a0181059_1815725.jpg

これが、オリンピック誘致に因んだ花火?露出がアンダー過ぎ、うまく補正できなかった。
a0181059_182391.jpg

8時に東京タワーは青色に変わった。そして、8時10分に花火は終了した。
a0181059_183541.jpg

今日(11日)、東京の最高気温は38℃を越えた。昨日は37度超、テニスに行こうと思って外に出たけれど、風もなくどんよりとした湿った暑さ。動けそうもなかったので止めた。

by otto-N | 2013-08-11 18:20 | Comments(4)
Commented by Sippo5655 at 2013-08-12 22:15
都心にはヤマトシジミがいないのですか。
我が家の近所周辺ではよく見かけるので、意外でした。
以前、六本木でイチモンジセセリを多数見たことを思い出しました。
こうして探してくれたこと
ヤマトシジミにきっと通じていると思います!
Commented by naoggio at 2013-08-13 08:47 x
この時期の、しかも熱波に覆われた都心での探蝶は骨が折れますね。
私も時々出掛けていますがほとんど成果はありません。
そんな中でのこの美しいブルー、目に滲みますね。
暫く御邪魔していなかったら、↓にアオスジアゲハの交尾がありました。
目が点。良い所に出合いましたね。
携帯とは言え画像もきれいです。
Commented by otto-N at 2013-08-13 17:51 x
Sippo☆さん、都心でも裏通りとか、ちょっとした住宅街には飛んでいます。
今回、表通りの雑踏で探していました。気がついたのは、表通りの花壇とかは、とてもオリンピック候補地とは思われないほどお粗末なものでした。
枠は立派でも、花が申しわけ程度の、土がむき出しの花壇ばかりです。それより、下町の路地裏に丹精込められた鉢植えの花のほうが素晴らしいです。
ヤマトシジミが集まるのは、カタバミと吸蜜できる花が共存している所のようです。
メスは花の蜜を吸いながらの産卵だし、メスを求めてオスが集まっているようでした。
Commented by otto-N at 2013-08-13 18:00 x
naoggioさん、都心は暑いけれど、モニター確認などは、冷房の効いたビルの中でやってました。
暑いのでヤマトは翅を拡げることはないですが、ワイドで撮った色とマクロで撮った色がどうしてこんなに違うかわかりません。
スマホの画像はきれいですね。ブログだけなら申し分ないほどですね。
私は老眼が進み、今のところ、スマホの予定がありません。何しろ眼鏡がないと、細かいところが見えない!
<< 2013.8.12 東京・渋谷... 2013.8.6 東京・代官山... >>