「ほっ」と。キャンペーン

たかがヤマト、されどヤマト

2013.9.6 東京・白金の森 アオスジアゲハ   2013.9.6(記)

2013.9.6
1昨日に見つけたアオスジアゲハの植え込みにリベンジに行く。ダンダラさんから、リベンジの結果はどうでしたかというコメントをいただいたけれど、昨日は天候不良。それで、今日改めてのリベンジ。というわけではなく、少し早起きして、私としてはちょっと遠い所に向かっていたのだが、現地に近づくにしたがって雲が厚くなり空は真っ暗、途中で引き返し自宅に戻ったら、少しは空が明るかったので、ストロボを持って出かけたのが実情。結果は、リベンジ成功ではなく返り討ちでした。

今日は蚊が多く、ボコボコにされた。刺されたらすぐ「ムヒ」を塗り込みながらの撮影。後で調べたら、左腕9か所、右腕6か所がやられていた。すぐ塗ると、翌日はかゆみが出ないので、最近は、もっぱらこの方法。しかし、敵もさるもの、カメラを構えた瞬間に腕にとまり、撮影に集中できない。返り討ちにあったのはこのせいではないけれど、とにかく、大きくは出せない写真ばかりです。
a0181059_20165425.jpg
a0181059_2017427.jpg
a0181059_20171559.jpg

今日は、アオスジアゲハは少なかった。翅の欠けから個体を識別すると、次々やってくるわけではなく、付近にいるのがこちらに時々くるようだった。きちっと静止しているより(上)、翅先がブレているほうが(下)、自然のような気がする。
a0181059_20172660.jpg


今日は、暗かったけれど、敗因を考えてみた。
① カメラの設定ミス。絞りをF8にしたのだが、発光撮影補正が内部ストロボを使っていたときの-2EVのまま。ストロボが光っても、光らなくてもシャッター速度は変わらず、被写体ブレだけではないが・・・。
② 前回は、静止を撮ろうして、たまたま飛んだときが写っていただけ。今回は、欲張って、飛んだ瞬間を撮ろうとした。写っていたのは飛び去った後ばかり。
③ マニュアル・フォーカスでもやってみたが、ピント合わせが追いつかない。オート・フォーカスのほうがまだよかった。

長さ30mくらいの茂みを、蚊に刺されながらも、道路にはみ出ないように行ったり来たり、1時間半はすぐ過ぎ去った。というより、思うように撮れず、諦めて帰ったきた次第。上の反省点を克服できる自信はないし、来週、再リベンジはどうしようか悩むところです。

by otto-N | 2013-09-06 20:55 | Comments(9)
Commented by himeoo27 at 2013-09-08 19:45
蚊は撮影の大敵ですね!私は、首回り、足、腕に防虫スプレー
をかけ、更に虫除けリングを腕に巻いて出陣しています。
ここまですると殆ど刺されることはありません。
Commented by otto-N at 2013-09-08 21:59 x
himeooさん、この前々日は、短パン半袖でしたが、蚊が全然いなかったので油断しました。
スプレーしていたので刺されなかったのかもしれません。でも、スプレーしていても刺されるので、効かないと思ってました。
蚊ならまだいいのですが、シャッターを押す瞬間、右手の人差し指を虻に刺されたことがあります。腫れ上がりました。
Commented by temenos at 2013-09-09 10:04 x
下から2枚目のアオスジ、綺麗なエサキ型ですね。
アオスジを見たら、努めて斑紋異常を探すように
していますが、なかなか見つけることが出来ません。
Commented by temenos at 2013-09-09 10:09 x
失礼しました、エサキ型ではなくタンノ型でした。
Commented by otto-N at 2013-09-09 19:32 x
temenosさん、一番上の斑紋が少し大きいのがちょっと気になっていました。
調べたら、タンノ型というのは、小さい青斑が出るとの記載されていました。コメントありがとうございました。
よく見たら、前回の最後の個体もタンノ型のようですね。これで、普通種の楽しみ方が1つ増えました。
Commented by Sippo5655 at 2013-09-09 22:03
アオスジの飛翔を捉えるのは本当に難儀ですよね。
それも、猛暑の中、献血しながらだなんて><
虫除けは塗られないのですか?
私など虫除け塗りたくっても刺されます(-_-)
でも、真夏に大汗かいて、チョウチョと遊ぶのって
やっぱり、楽しい!!!
もうすぐ会えなくなる季節が忍び寄ってくることを思うと
なおさらです。
Commented by H.A. at 2013-09-10 11:30 x
アオスジアゲハ、残念ながら私の家の近くにはいないので、撮影経験ありませんが、東京などに出張にいくと、
結構出くわしますが、かなり速い飛び方ですね。
ここまで飛翔をおさえれば、十分のような気がしますが、この蝶はシャッター速度優先にした方が撮りやすいのでしょうか。
Commented by otto-N at 2013-09-10 20:40 x
アオスジアゲハは、静止を撮ると飛翔が撮れる、飛翔を撮ろうとするともう遅いというほど速いですね。だからこそ、楽しいですね。
虫よけが効いた試しがないので、あまり使ってないのですが、この場所は日が当たるので安全だと思い、油断しました。
今日は、河川敷でした。30℃はないとはいえ、暑かったです。
Commented by otto-N at 2013-09-10 20:52 x
H.A.さん、子供のころを過ごした北海道にもアオスジアゲハはおらず、私にとってはモルフォと同等のチョウでした。
300ミリズームなので、ほとんどピントが甘いです。あのスピードを止めるには1/1000くらいは最低必要かと思ってます。
いつもF8か5.6の固定で、ブレたらブレたでいいじゃないかと居直って撮ってます。アオスジ撮影は楽しいですよ。
<< 2013.9.9 東京・目黒区... 2013.9.4 東京・白金の... >>