たかがヤマト、されどヤマト

2013.11.18 千葉県・マテバシイの公園 ムラサキツバメ (2)  2013.11.22(記)

2013.11.18 続き
アオキの塒は日陰になってしまったけれど、その前に戻ってくるのを広角でトライした。1コマ目は静止だが、近くで工事中の人が通りかかり、いつも何をしているのかと思ったとのこと。さぞかし、不審だったと思います。それにしても、ムラサキツバメの飛翔は難しい。オスだとただの茶色だし、速くてフレームにも入らない。
a0181059_20395927.jpg

朝はもぬけの殻だったが、8頭がいた。さらに帰還し、最後は10頭になった。カクレミノの上の葉がちょうど傘になっている。今秋、最大と思っていたら、急に風が強くなり始めた。最初は、風にもめげなかったのが、上の葉にさらわれ、こすり落とされるムラツが続出した。飛散しても、風が弱くなったときに舞い戻る。この時とばかり広角飛翔を狙うが全然ダメ。横からはFavoniusさんが、マクロで飛翔を狙っていた。
a0181059_20401230.jpg

巣に直接戻らず、近くの葉にとまり開翅するものも撮る。
a0181059_2040221.jpg

まだ日が照ってるとはいえ、気温は下がったので、飛んで体力を消耗したのであろうか、しばしの日向ぼっこ。
a0181059_2041246.jpg

カクレミノの葉は美しい。しかしながら、とまるのは目の上ばかり。色が出ない。
a0181059_20404063.jpg

目より少しばかり下でこんな色。もっと上から撮りたかった。
a0181059_204138100.jpg

少しでも、ムラサキをと横に移動する。
a0181059_20414888.jpg

でも、そんなに変わらない。しかし、これがリアルな色だと思う。
a0181059_20415761.jpg

結局、風がますます強くなり、戻ってもまたはぎとられ、カクレミノにしがみついて残っていたのは3頭だけになった。冬を通して、大集団は霧散するのは、こうして強風によって吹き飛ばされ、寒くて再集合できなくなることによるのだろうか。午後3時に撤収。

by otto-N | 2013-11-22 22:28 | Comments(8)
Commented by himeoo27 at 2013-11-23 12:46
千葉県のマテバシイの公園、今年は結構ムラサキツバメ
多そうですね!雄の微妙な輝き↓↑ともに上手く捉えていて
素敵です。
Commented by Favonius at 2013-11-23 15:26 x
難しいの一言ですが、さすがに幻光角度を把握された撮影には
拍手です。カクレミノでの飛翔姿はお見事ですし、一つの拘り
を持つことで視点が広がりますね。
Commented by HOUNOKI at 2013-11-23 18:35 x
こんばんは。
いつ見ても、不思議な色合いですね。
色は、どうなのか分かりませんが、
2頭写っている写真の色合いが一番好きです。
ビロードのような質感も感じられますね。
越冬する植物が、カクレミノとは!!
Commented by fanseab at 2013-11-23 23:36
最近、2桁集団越冬を見ていないので、10頭集団は羨ましいです。
飛翔もバッチリ決まっていますね!
Commented by otto-N at 2013-11-24 20:26 x
himeooさん、昨年より今年は多いように感じます。
3年前、ムラサキの幻光を撮り損ねて以来、この時期、スーパーブルーを差し置いて一番気になるチョウです。
電車で行くことができるので、つい行ってしまいます。
Commented by otto-N at 2013-11-24 20:36 x
Favoniusさん、ひょっとするといるかもしれないと思っていましたが、楽しい撮影会でしたね。
こんなに少しのアングル差で微妙に色が変わるチョウは少ないですね。
巣に戻るときのムラツの飛翔は簡単と思ってましたが、とんでもなかったです。
実は、この後にも行きました。飛翔は惨敗でした。
Commented by otto-N at 2013-11-24 20:41 x
HOUNOKIさん、このチョウの面白さは、悔しさでもあるのですけれど、ちょっとした角度で色が微妙に変わることです。
ただ、新鮮なものでないと翅の傷ばかり目立つので、今年は早めに行っています。
カクレミノはこの公園のあちこちにありますが、この同じ木だけに塒を作り、本当に不思議です。
Commented by otto-N at 2013-11-24 20:46 x
fanseabさん、年々減っているようなので、10頭は感激ものでした。
でも、この2日後、風で飛散したせいか、上のほうに3頭いましたが、10頭いた場所はゼロでした。
今後も増えたり減ったりすると思いますが、期待したいですね。
飛翔は、「ツバメ返し」の秘伝を会得するまで、修行に励みます。
<< 2013.11.19 千葉県・... 2013.11.18 千葉県・... >>