たかがヤマト、されどヤマト

2013.12.12 東京・恵比寿 ヤマトシジミ   2013.12.13(記)

2013.12.12
旅行から帰って来た翌日、ヤマトシジミの様子を見に行った。10時半では、まだ寒いせいか日だまりには何もいなかったけれど、昼すぎに再び行ってみると、元気よく飛び回っているメスが2頭いた。1頭はボロボロだったが、もう1頭はこの時期としては珍しく、ピカピカの個体だった。
a0181059_1525479.jpg

ピカピカの個体は、とても敏感で影が近づくだけで飛んでしまう。しかし、遠くに行っても、すぐに、この小さな日だまりに戻ってきた。とまると、すぐ太陽の方向に翅を開く。そのたびに、姿勢を低くし、太陽の方に回り込んだ。
a0181059_1526209.jpg

この新鮮さは、ほんとに珍しいと思う。ただ、寒い日が続いていた(と思われる)のにかかわらず、青い鱗粉はさほど載っていなかった。咲いているカタバミは、もうわずか。吸蜜に余念がなかった。
a0181059_15262862.jpg


もう12月中旬。カタバミの花もめっきり少なくなった。ヤマトシジミは、風が遮られた日だまりにしか来なくなったようだ。いつもオスは追いかけられているメスだが、翅がまだ虹色に輝いていたこの日のメスは、新な命を継ぐむことができるのだろうか、オスは1頭も見なかったので、ちょっと気になった。


(アフリカのケニヤに動物見物に行ってきた。想定済のことだけれど、ゲームサファリ中、チョウが飛んでいても車外には出られず、泊っているロッジの敷地から出ることも禁止なので、チョウは少ししか撮影できなかった。この旅行については、年が明けてから記載することとして、なかなかワイルドなものでした)

by otto-N | 2013-12-13 16:06 | Comments(4)
Commented by himeoo27 at 2013-12-15 19:41
綺麗なヤマト雌ですね!無事交尾して次の世代
に繋いで欲しいです。
妻の観察によると、我が家の庭にも12月6日に
雄個体がやってきたそうです。
Commented by 22wn3288 at 2013-12-16 08:43 x
ヤマトシジミが未だ頑張っていますね。
綺麗な個体!
暖かい所でしょうか。
Commented by otto-N at 2013-12-16 20:51 x
himeooさん、この時期としては、とても綺麗なメスでした。
オスは、まだここにもいるとは思いますが、チョウもメスの方が元気ですね!
Commented by otto-N at 2013-12-16 20:57 x
旅友さん、ヤマトシジミは今月いっぱいくらいは頑張ってくれると思います。
ここは、植え込みに囲まれ、南側だけぽっかり空いた幅15mくらいの斜面です。
風が吹いてもここだけは暖かい、そんな場所です。
<< 2013年 初撮りチョウ   ... 2013.11.29 東京・恵... >>