たかがヤマト、されどヤマト

2015.2.19 江戸川河川敷 モンキチョウ   2015.2.21 (記)

2015.2.19
関東でもちらほらモンキチョウが発生しているとのこと。近くにはモンキチョウの見られる場所はなく、私には無縁と決めつけていたところ、
「はばたき」のFavoniusさん
から、「モンキチョウを撮りに来ませんか」との招待状(もちろんメールですが)。即、「行きます。行きます」と返信。

10時30分、現地到着。久しぶりの野外。江戸川の河川敷、草が秋に刈り取られた土手。日射しは強く、ダウンを着ている背中はポカポカだが、北風が吹いており手と顔が冷たい。これはちょっとキツイかなと、まあ、半分諦めて、チョウチョ撮影の与太話。ときおり風が弱まるので期待するものの、風はなかなか吹き止まない。お昼を食べてから、気温が上がったようなので、土手を動き回るが、うーん、やっぱりダメかな、諦めて帰ろうかと思ったとき、Favoniusさんが1頭が飛んでいるのを見つける。時刻は14時30分。

飛んでいたのはメス。すぐにとまったので証拠写真。ものすごく敏感。近づいただけですぐ飛んでしまう。別の場所にとまるけれど落ち着かず、飛び出したところを風に吹かれてロスト。しかし、入れ替わるかのようにオスが飛んできた。このオスも落ち着かなかったが、何とか証拠写真を撮る。
a0181059_1947724.jpg

近づくだけで飛び立つので、飛んでるのを追いかける。「これを撮れなかったら、もう飛翔は止めろ!」と、後ろから檄が飛ぶ。ヤバ!全然距離が足んない。これがピンが来た最初の1枚。
a0181059_19475512.jpg

その後は、交代で飛翔を追いかける。
a0181059_19472475.jpg

モンキチョウを追いかけるのは初めてだった。この土手の斜度はあまりなく、草のある程度刈り取られているので、とても走りやすい。
a0181059_19483472.jpg

せっかくの青空。これを入れずにしてなるものかと狙う。
a0181059_19481397.jpg

出て来たオスは2頭。こんな遅い時間に出てくるとは予想していなかった。ダウンはとうに脱いでしまっていたが、それでも汗だくだった。襷掛けで左肩に300ミリ、右手に21ミリを持って追いかけるんだからムリはない。
a0181059_19473559.jpg

青空へヤッホーという感じ。
a0181059_19485765.jpg

追いかけ撮りばかりになってしまったが、とりあえず、ピンが来ていたものがあり、ほっとする。
a0181059_19491551.jpg

そろそろ終わりころ。寒いせいか、追い回したせいかチョウもお疲れモード。枯れた草にとまる直前の1枚。
a0181059_1954133.jpg

その枯れ草にとまって動かなくなってしまった。300ミリで撮影(上の画像の続きです)。15時30分、撮影は終了。広角で撮った数は800枚だった。
a0181059_19551611.jpg

この日、撮った一番のお気に入り。この日の最後ではないけれど、草の隙間から這いつくばって撮ったもの。風で揺れるので19枚も撮ったが、結局、草を被らず頭がちゃんと写っていたのは最初に撮ったこの1枚だけだった。風で揺れる葉に必死でしがみついているのがいじらしい。
a0181059_19553457.jpg


久しぶりにチョウを撮影した。2月に越冬ではないチョウは初めてだった。風があったので出て来ないと思ったけれど、4時間待った我々の粘り勝ち。誘ってくださったFavoniusさんに感謝です。

by otto-N | 2015-02-21 19:35 | Comments(12)
Commented by himeoo27 at 2015-02-21 20:11
私は、本日「見沼田んぼ」でモンキチョウと
追いかけっこして完敗に終わりました(笑)。
Commented by otto-N at 2015-02-21 22:15 x
himeooさん、今日は天気が良く、あちらこちらでモンキが飛んでいると思いました。
これからたくさん出てくるので、飛翔撮影の練習に励みます。
(昨日は秩父の山に黄色い花を見にハイキング、本日は黄色いのを追いかけて走りまわっておりました。黄色いのはテニスボールです)
Commented by さっちゃん♪ at 2015-02-21 22:46 x
こんばんは
青空を背景に飛翔写真 とっても素敵ですね
こんな写真を撮ってみたいものです。
Commented by Favonius at 2015-02-21 23:29 x
お疲れ様でした。
この時期に、新生モンキチョウってやはり嬉しいものですよね!
躍動感漲る姿…構図もお見事です。
檄?…空耳では…(笑)
また、いらして下さい。
Commented by otto-N at 2015-02-22 13:49 x
さっちゃん♪さん、飛翔写真はちょっと青空が入るだけで楽しくなりますね。
少しだけ上に向けて撮ってみてください。
そちらもモンキチョウが出てきたようで、もうすぐ春ですね。
Commented by otto-N at 2015-02-22 13:58 x
Favoniusさん、ホームグランドへのお招き、ありがとうございました。
文字通り、走り回らなきゃいけない場所ですね。
「空耳アワー」は久しく見てませんが、「ヨルタモリ」は密室芸が復活し面白いですよ。
檄のおかげでなんとか撮れたようで、しばらく飛翔を撮ってもいいと自己判断いたしました。
モンキだけではなさそうなので、近日中にまた伺います。
Commented by ダンダラ at 2015-02-22 17:42 x
モンキチョウの飛翔は素早く、結構敏感だと思いますが、素晴らしい飛翔写真の数々ですね。
シーズン最初の撮影を堪能されたのではないでしょうか。
と言うか、10時半から最初の撮影の撮影の14時半までの粘りもすごいですね。
私だったらとっくに帰っているところです。
Commented by otto-N at 2015-02-22 20:27 x
ダンダラさん、今シーズンを占うイミもあり、幸先のよいスタートを切ることができました。
モンキチョウは最初は敏感だったのですが、寒いせいかだんだん元気がなくなり撮影しやすくなりました。
風が弱まったときに必ず出てくると確信していましたが、一人だとせいぜい2時間しか待たなかったと思います。
Commented by kazenohane at 2015-02-23 21:06
こんばんは。
見事な飛翔写真の数々、見応えがありました。
やはり、青空を背景にした写真が素敵ですね。
otto-Nさんが走り回る姿を想像してしまいました(^^♪
翅の透けたラストの写真が一番の好みです。
Commented by otto-N at 2015-02-23 22:21 x
kazenohaneさん、こんばんは。
青空背景はやっぱりいいですね。
でも、走るのはキツイですよ。バスケのように中腰で走りまわらなければいけませんからね。
二人で撮っていたんですが、疲れたら交代です。
この逆光の絵を撮ったとき、kazenohaneさんからコメントが来るだろうな、とニヤッとしておりました。
Commented by yurinBD at 2015-02-25 00:54
青空にヤッホーの写真、躍動感があっていいですね!
とても2月とは思えません。
週末に江戸川河川敷に探しにいきましたが空振り、
土手の角度が悪いかなと思いましたが、
本記事を拝見し、粘り不足と感じました。
次回はもう少し粘ってみたいと思います!
Commented by otto-N at 2015-02-25 17:55 x
yurinさん、ヤッホーは我ながらよくぞ撮れたという構図になりました(トリミングしてます)。
飛翔写真は、どういう風に撮れているかはPCで見るまで判らないパフォーマンスみたいなもんです。
河川敷の土手は長大ですが、モンキが出る場所は草丈が適度にあり(刈り込まれておらず)、日がよく当たる場所のような気がします。
<< ふりかえり 2014 静止 1... ふりかえり 2014 静止 1... >>