たかがヤマト、されどヤマト

2015.6.11 東京・白金の森 トラフシジミ   2015.6.18 (記)

2015.6.11
雨の翌日の晴れ。こんな日はトラフシジミは出て来ないのが通例だけれど、先日はこの決まりが破られた。さて、どうかと思って、自然教育園に行く。

散策路を進むとムクロジの小さな花がぱらぱらと落ち始めている。ポイントに着くと、葉の上に開いているトラフシジミを見つけた。残念ながら、擦れていた。
a0181059_1233989.jpg

すぐに1頭見つかったので期待したけれど、後が続かなかった。飛んで来ても、発生が早かったのか傷んだ翅のものばかりだった。そして、翅も開かなかった。4コマ目、珍しいとは思ったが、ただとまっていただけのようだった。
a0181059_1272628.jpg

この時期、ここでは稀なヤマトシジミ。完全に夏の装い。すっかり忘れていた。
a0181059_129583.jpg

待ちながら、このポイントで撮ったムシたち。
a0181059_129426.jpg


2015.6.16
前日は晴れていたが、休園日。この日はカラッと晴れてはいないのでトラフは出て来ないはず。と、このことを確かめるためにいつものポイントに出向く。その結果、9時半から10時半まで3頭が出てきただけ。飛んでは来たがすぐ飛び去った。もちろん、翅を拡げることもなかった。
a0181059_12154841.jpg
オオウラギンスジヒョウモンらしきものが飛んでいたので、花に来ているかと思って池の畔に行ったけれど、全く、飛んでいなかった。

これで、今年の夏トラフもお終い。例年より、ちょっと発生が早かったようだ。

by otto-N | 2015-06-18 11:57 | Comments(0)
<< 2015.6.12 横浜・ゼフ... 2015.6.10 埼玉県・秩... >>