たかがヤマト、されどヤマト

2015.12.25 千葉県・マテバシイの公園 ムラサキツバメ   2015.12.30 (記)

2015.12.25
晴れ。最高気温が14℃に上がるという予報。今年最後のムラサキツバメ。

前回と違って風もなく絶好のムラツ日和のはずだった。しかし、いるはずの塒にムラツはいない。その上の塒にも。しばらく、待っても飛んで来ない。1時間後、マテバシイの樹上にやっと姿を現したが、数が少なすぎる。少し翅を開いてすぐいなくなる。
a0181059_14264362.jpg

暖かかった17日にマテバシイの花穂が落ちたこぶで吸汁していたが、この日、吸汁していたのは1頭だけだった。葉に移りその上でも吸汁しているようだ。前日は雨だったので汁気のものがあるようだ。そして時々、開翅。
a0181059_14265566.jpg

数が少ないので飛翔を撮るチャンスも少なかった。300ミリではやはり苦手。
a0181059_14544449.jpg

こちらは100ミリマクロ(+1.4倍テレコン)。3コマ目はピンボケだが、オスの飛翔でも色は出ることが判り、来年の課題。
a0181059_159469.jpg

結局、かなり待っても、大集団だった塒には1頭も飛んで来なかった。場所を移し、別の塒の前で早めの昼食。そのとき、この公園に来るたびに会う御仁が、塒の前に三脚を構え始めた。この先を書くと長くなるし不快なので割愛するけれど、我々が見守っていた大集団を、朝早く誰かが意識的に散らしていたと考えると、いつも10時には塒に1頭もいなかったことの説明がつく。(大集団がいた寒い曇りの日には三脚を立て動画を撮っていた。)また、この日、注意するとすぐ立ち去ったが、カメラを首にぶら下げ、我々がいなくなったときに網に振っていた別の御仁もいた。さらに、この日ではないけれど、網で叩き出していた採集者もいたとのこと。公園なのにです。以前あったムラツの集団が消え、新たに形成される理由は、日当たりや風当たり等の自然状況の他に、公園なので人為的な要因もありそう。

こんな話で、2015年の最終記事を終わらせるのも癪なので、最後に、この日の撮ったイケメンのムラツと、美人のムラシで締めくくります。それでは、よいお年を!
a0181059_1043288.jpg
a0181059_1047962.jpg


最後の1枚。まだ、同じ所で、一人ぼっちでいました。
a0181059_14553911.jpg


by otto-N | 2015-12-30 21:18 | Comments(6)
Commented by himeoo27 at 2015-12-31 08:13
むやみに越冬集団を散らしたりするのは全く不快
ですね!
私の観察している公園は、個体数も少ないものの
採取禁止なので、気持ち良く撮影できます。
それにしても下から3コマ目のムラサキツバメ雄
綺麗な個体ですね!
Commented by fanseab at 2015-12-31 09:19
有名ポイントになると、必ず不愉快な思いをするのはどこも一緒です。
一種の有名税みたいなもんです。
結局、自力で他人が絶対に来ないポイントを開拓しないと継続観察は
できないですね。
それにしても、♂の微妙な色合い、きちんと表現されているのに感心します。
来年もよろしくお願いします。
Commented by otto-N at 2015-12-31 17:30 x
himeooさん、暖かい時は戻ってくるのですが、蝶の性質を知らない人はやみくもです。
ここも公園なので当然採集禁止。5年通ってますが、初めて網を見ました。
採集禁止のクモツキの有名地でさえも、撮影者に紛れて採集者もいるようです。
この時期のムラツは傷んでいるので標本にしてもしかたがないと思うんですが、ごくたまにはきれいなのもいます。
ただ、一番光るアングルから撮ると無数の小さな傷が目立たなくなるだけです。
今年もたくさんのコメントをいただきありがとうございました。
それでは良いお年を。
Commented by otto-N at 2015-12-31 17:34 x
fanseabさん、ここでのムラツ観察を楽しみにしている方がおり、この方が意外な場所で大集団を見つけられました。
それが突然消失したので、かなり落胆されているようです。
昨年から、ムラツ♂の色は個体差なのか撮影条件なのか検討してますが、答えはまだ出せていません。
こちらこそ来年もよろしくお願いいたします。
Commented by Shin at 2016-01-01 10:44 x
昨年(2015年)の開園最終日:自然教育園でもムラサキシジミ、ツバメは飛んでいましたし
アサギマダラの幼虫やさなぎも冬眠せず動いていました
腕章をもらって越冬中のムラシ、ウラギンなど探し回りましたが発見できず
とにかく霜が降りませんでした
Commented by otto-N at 2016-01-01 16:00
shinさん、ムラシもムラツも、ずいぶん遅くまで出ていたようですね。
やはり暖かったのだろうと思います。
それにしても、2年続けてのアサギマダラの発生、「おめでとうございます」と言っていいのでしょうね。
<< 2016年 明けましておめでと... 2015.12.22 千葉県・... >>