たかがヤマト、されどヤマト

フライイング・バタフライズ 2015 (7) コジャノメ   2016.1.27 (記)

コジャノメ
ゴールデンウィーク中のアオバセセリの名物ポイント、セセリが出てくる確率の低い昼すぎ、少し離れた薄暗い尾根筋に向かう。この時間、尾根筋の小道にコジャノメがテリ張りする。ところどころに日が射し、飛んでいるコジャノメが日の差す場所を通ったら、なんとか姿が写るという微妙でスリリングな飛翔撮影。
a0181059_1313986.jpg

小路の日の当たる地面で翅を拡げることも多いけれど、手すりにとまることのほうが多い。他のオスが来たらスクランブルをかけ、林内に消え、追い払ったら、同じ所に戻ってくるという繰り返す。
a0181059_133369.jpg

日が射す空間でチョウを捉えることができた珍しい1枚。
a0181059_22303845.jpg

もう少し下ならスポットライトに照らされた感じになったのだが、それでも、とてもいい感じに撮れた。
a0181059_22313276.jpg


by otto-N | 2016-01-27 18:08 | Comments(0)
<< フライイング・バタフライズ 2... フライイング・バタフライズ 2... >>