たかがヤマト、されどヤマト

2016.4.11 (1) 東京・中目黒 ツバメシジミ   2016.4.17 (記)

2016.4.11
目黒川の桜が散ると、そろそろツバメシジミが出て来るころ。近くの公園に行く。

天気予報では朝から快晴のはずだったけれど、薄い雲が拡がり始め、気温も低い。外に出た瞬間、パーカーを着てくるんだっと後悔したが、このところ、軽登山靴で撮影に出向いているので、自宅に戻って履き直すが面倒でそのまま来てしまった。案の定、ツバメシジミは飛んでいない。日が射しそうだったので、ベンチで待機。それにしても寒く、日射しが出てきてホッとした。20m四方ほどの狭いポイントに行ってみると、オスが1頭、飛び回っていた。雑然としたところで翅を開いてはくれるが、少しはいい場所にとまるのを待つ。やっと、緑の中にとまってくれた。
a0181059_22153943.jpg

前に回っても撮る。
a0181059_22155644.jpg

しかし、日射しがあったのは束の間、完全に翳ってしまった。ならばと、縮こまってしまった裏翅を撮る。暇だったので、これはF2.8開放。
a0181059_2044568.jpg

また、日射しが復活したがすぐ翳ってしまう。翳ったとき、今度は枯れ茎の上にとまり、そのまま動かない。北風が冷たい。
a0181059_20333182.jpg

日が射すまで何分待っただろうか。寒いのはこちらも同じ。やっと日が射し始めた途端、もぞもぞと動きだし、体の向きを変え、そして開翅した。(諦めると、空がうっすら明るくなり、もう少しと期待すると暗くなる、の繰り返し。結局1時間も待った。何もツバメでと思うかもしれないが、私にとってはよくあること)
a0181059_22212882.jpg

青空が出始めてからは、メスを探して活発に飛び回り、ときどき翅を拡げて休む。他の個体はまだ出ていないようだ。ただ1頭だけのポイント。
a0181059_2212645.jpg
この後、新宿に移動した。


   

by otto-N | 2016-04-17 19:49 | Comments(0)
<< 2016.4.11 東京・新宿... 2016.4.10 東京・白金... >>