たかがヤマト、されどヤマト

2016年 11月 11日 ( 1 )


2016.11.4 東京・恵比寿 (2)クロアゲハ   2016.11.11 (記)

2016.11.4 
ヤマトシジミを撮っている時、アベリアの花に突然やって来たクロアゲハ♀。とても新鮮だった。
a0181059_1721634.jpg

垂れ下がる感じでは暗くてよく写らない。
a0181059_1722519.jpg

やはりちょっと横からがいいようだ。
a0181059_1723568.jpg

前翅表の横筋がきれい。
a0181059_1725023.jpg

尾状突起の先端が隠れてしまったけれど、後翅表の後ろに流れる翅脈がすばらしい。
a0181059_1725969.jpg

後翅にまき散らした青鱗粉。
a0181059_173781.jpg

これはちょっと暗いか。
a0181059_1731774.jpg

紅紋を撮らなくてはと焦る。
a0181059_1732758.jpg

前翅裏の白条と後翅裏の紅紋。
a0181059_1733842.jpg

紅紋の外側の半白縁。
a0181059_1734829.jpg

メスのクロアゲハは、見事なパーツから成り立っている。でも、一枚には全く表現できなかった。このメスは、羽化せず蛹のまま越冬すべきだったろうが、そうはいかなかったようだ。1か月以上、成長が遅すぎた。思えば、5年前のこの時期に、同じ場所でピカピカのクロアゲハ♀を撮影し、驚いたことがある。


   

by otto-N | 2016-11-11 23:19 | Comments(4)