たかがヤマト、されどヤマト

2016年 11月 22日 ( 1 )


2016.11.12 東京・恵比寿 ルリシジミ   2016.11.22 (記)

2016.11.12
雨の翌朝、いつもの場所。ヤマトシジミは少なく、飛び方が違うと思ったらルルシジミだった。時々、11月にも見ることがある。しばらく、後をつけていたら、開翅した。
a0181059_23173030.jpg

後ろに回り、1枚だけ撮れた。
a0181059_1458117.jpg

2016.11.13
青いのは全然いない。4コマ目、オスだって夏の装いに近いのもいる。今どきとしては珍しい。
a0181059_14582470.jpg

2016.11.15
晴れていても寒く、もう12時だというのにカタバミが咲いていない。新鮮なオスとメスのカップル。メスの様子が気になるが、オスに先をこされた。
a0181059_14583571.jpg

あいかわらず青いメスが見つからない。
a0181059_1522276.jpg

上の1コマ目と同じ個体。時間を変えても、行動範囲が狭いせいか、同じ個体ばかりに出くわす。
a0181059_1459544.jpg

2016.11.20
江戸川河川敷に行って、新鮮なスーパーブルーを撮影でき、今年の目標を達成できたけれど、まだ、近所のヤマトの観察は終わったわけではない。日曜日、テニスに出かける前のルーティン。しかし、30分とはいえ、淋しい状態だった。
a0181059_19385594.jpg


   

by otto-N | 2016-11-22 18:52 | Comments(2)