たかがヤマト、されどヤマト

2017年 01月 25日 ( 1 )


フライイング・バタフライズ 2016 (6)ミヤマチャバネセセリ   2017.1.25 (記)

ミヤマチャバネセセリ
4月の多摩川河川敷。ミヤマチャバネセセリのオスが枯草の上でテリを張る。毎年、だいたい同じ場所だ。そっと近づき、飛び立つ瞬間にシャッターを切った。
a0181059_1413592.jpg

最初は敏感でも、そのうち、こちらに慣れたのか見くびったのか、すぐには飛び立たなくなる。少し脅してやっと飛び立つ。しかし、写った姿は、こんな矢印の三角形ばかり。
a0181059_141255100.jpg

脅さなくても、近くに別のオスやベニシジミが来た時にはスクランブル発進する。発進直後の姿はカッコいい。
a0181059_14133956.jpg

後ろ姿。
a0181059_14134854.jpg

横向き。
a0181059_1414577.jpg

同じ場所に戻ってくるので、待ち伏せる。
a0181059_14133052.jpg

眼にピンはきてないが、翅の白縁のブレに注目。
a0181059_14135715.jpg

枯葉の中に座り込み、ミヤチャと遊ぶ。何度も何度もやってくるので。こちらが飽きてしまった。というより、いいところが撮れず、根負けして撤退。
a0181059_14131576.jpg


   

by otto-N | 2017-01-25 18:20 | Comments(0)