たかがヤマト、されどヤマト

10月、白金の森、アサギマダラ (2010.10.5)   2011.3.28

2010.10.5
前日は月曜なので、教育園は休み。少し風邪気味だったが、アサギマダラが気になり、この日も教育園へ行く。

アサギマダラは、まだいた。しかし、斑紋から10月3日のものとは違うようだ。
翅を透かして、向こうが見える。
a0181059_11193220.jpg

別の場所にもいた。これも、10月3日とは違うメス。
a0181059_11195394.jpg
a0181059_11202392.jpg
a0181059_11204322.jpg


木陰のタイアザミにはアサギマダラが、まだいた。少し向こうが明るいと半透明の翅を透かして向こうが見えた。
薄暗い中で、翅を閉じたり開いたり、吸蜜に余念がない。隠微で妖しい感じがする。
この日撮ったどちらかは、2日前のと同じ個体かと思ったが、画像を比較したところ、斑紋がわずかに違っていた。新たに別の個体が飛来したようだ。

# by otto-N | 2011-03-28 11:38 | Comments(0)