人気ブログランキング | 話題のタグを見る

たかがヤマト、されどヤマト

2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)

2021.10.8
ムラサキシジミが出ているはずといつものポイントに行くが1頭も下りて来ない。それよりも、狂い咲きしたサザンカにアサギマダラが連日来ているという。場所はキジョランの前。そんな所にサザンカがあったかなぁと思いながら、半信半疑で行ってみると、確かに、薄暗い木立の中に薄いピンクのサザンカが咲いていた。待つこと数十分、諦めかけたころ、小さめの♂がやって来た。
2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)_a0181059_14531416.jpg


翅を開いたのは冒頭の1回だけだった。とにかく、暗いし、遠いし、枝は被るしで、満足には撮れなかった。しかし、木漏れ日の中にほのかに浮かび上がるアサギマダラは美しかった。
2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)_a0181059_14553480.jpg


サザンカの後、アサギマダラはキジョランで吸蜜し、飛び去る。
2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)_a0181059_15010365.jpg


アサギマダラを待っている間、向いにあるキジョランに来るアオスジアゲハを撮った。と、言っても次から次へと来るわけではないが、アオスジアゲハの飛び移る瞬間を狙うのはいつものことながら楽しい。
2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)_a0181059_15121409.jpg


キジョランはかなり陰気な花であるが、アオスジとの取り合わせは悪くない。
2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)_a0181059_15131336.jpg




アサギマダラは前日には♀もサザンカに来たとのことだが、この日は寄りつかず、近くに来ても藪の中でしばらく休んでいた。
2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)_a0181059_15054679.jpg


そのうち、ふあふあと飛び出し、また休み。この後、吸蜜もせず飛び去ってしまった。
2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)_a0181059_15082960.jpg



ウラナミシジミ。今年も園内には少ない。
2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)_a0181059_15591859.jpg



引き上げる途中、ルリタテハがいた。
2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)_a0181059_16011050.jpg




2021.10.20
前夜、雨が降ったので晴れてもムラサキシジミは出ないと思っていたが、やはり、ダメ。撮れたのはアサギマダラのみ。暗いアザミに飛び移り吸蜜。1枚撮ってモニターを見ている間に消えていた。
2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)_a0181059_16034712.jpg



2021.10.21
前日の午後に木枯らし1号が吹く。こう寒くては晴れてもこのポイントではムラシもムラツも出ない。出て来たチョウは、キタキチョウ、ツマグロヒョウモン♂、ヒメジャノメ、コミスジ、ヒカゲチョウくらいだった。自然教育園の草花は今年は寂しい。ムラシはとても少なく、ナラ枯れ説も出ているが、このまま終わるのかもしれない。
2021.10.8 東京・白金の森 アサギマダラ   2021.10.23 (記)_a0181059_16102745.jpg






# by otto-N | 2021-10-23 16:04 | Comments(2)