たかがヤマト、されどヤマト

2018.9.6 東京・恵比寿 ヤマトシジミ   2018.9.15 (記)

2018.9.6
近くの砂利道の袋小路。奥は左に曲がっていてさらに細くなり行き止まるが、この角にいつもオレンジ色の自転車が置かれている。
a0181059_16392740.jpg


この日も暑く、ヤマトシジミは飛び回り放しだった。
a0181059_16442995.jpg


置きピン26cm。なかなかフレームに入らない。理由は簡単だ。この距離では縦15cm×横23cm(ほぼA5版)の枠の中にチョウを入れなくてはならない。それに、奥行き1cmの制限が加わる。
a0181059_16452223.jpg


自分の陰にチョウが入らぬようにすると、撮る方向が限られる。でも、手前のカタバミと奥の白い家の感じはなかなかいい。
a0181059_17322654.jpg


この方向から撮ることにこだわったため、同じような写真ばかりになってしまった。路傍のチョウ、ヤマトシジミはたくましい。
a0181059_17325011.jpg


2018.9.7
朝から曇り空。曇るとカタバミの花は咲かないし、少し暗いとヤマトも翅を開かない。午後に雨もあったが夕方から青空が拡がる。雲が美しい。左端の遠くにスカイツリー、右端は目黒。角度として150度くらい。タワマンの5階だが高台にあるので眺望がいい。20年前はこんなにビルは多くはなかった。
a0181059_19382990.jpg



by otto-N | 2018-09-15 10:34 | Comments(0)
<< 2018.9.10 東京・中目... 2018.9.5 東京・恵比寿... >>