人気ブログランキング |

たかがヤマト、されどヤマト

2017.11.27-29 岡山旅行 (3)吉備津神社   2018.12.13 (記)

2018.11.29
朝から晴れ。JR桃太郎線の吉備津という駅から徒歩10分、吉備津神社。急な階段を上がり、本殿の広場に着く。お寺には時々行き(観光だが)写真を撮るけれど、神社はあまり行っていないが、この神社は歴史もあるがかなり豪勢な造りのようだ。風格もあり、特に双頭の三角形がすばらしい。(国宝でした)
a0181059_12321721.jpg


吉備津神社の写真を見て「?!」と思いここに来るはめになったのはこの長い回廊。それは本殿の横から下に伸びていた。
a0181059_12425161.jpg


屋根で覆われたこの回廊、長さ400mという。中を歩いていて伏見稲荷ほどの楽しさはなかったが、なんともはや不思議な空間だった。回廊の先には鳴釜神事という儀式を行う御釜殿という建物があり、中は撮影禁止。
a0181059_12442892.jpg


この日、参拝者は少なく、この回廊まで来るのは観光客のようだ。
a0181059_13061390.jpg


来る時は急いで登ったのでわからなかったが、上から見ると風格のある門だった。
a0181059_13094710.jpg


桃太郎線は数がない。やっと来た2両編成、桃太郎のイラストが描かれていた。が、予想に反して、現代風。
a0181059_13133395.jpg



岡山駅で昼食(うどん)を済ませ、後楽園に行く。市電の乗り、南門から入る。橋を渡る前に岡山城を撮っておく。こんなに黒い城とは知らなかった。
a0181059_13171674.jpg


さて、有名な後楽園。東京の六義園を大きくしたような感じかと思っていたが、ちょっと広すぎだ。中には田んぼや茶畑もあり、こうして見るとのどかな田園風景に見えないこともない。回りにビルが写らないのがよろし。
a0181059_13191404.jpg


園内のイロハモミジは紅葉のピーク。(見事なソテツの林があったが、クマソが発生したらすぐに駆逐されるのでしょうね)
a0181059_13222496.jpg
a0181059_13224956.jpg


池の片隅には水鳥が集まっていた。真ん中に来るのを待っていたがタイムアップ。
a0181059_13250963.jpg



みごとなイチョウの大木。三色の黄色。18ミリの縦でも入り切れず2枚の合成した。でも、イチョウの大木の下にある小屋はなんともはやトイレ。
a0181059_13283390.jpg


日柄がいいせいか、園内では結婚式写真の撮影隊が数組。カメラマンはさすがにいい場所を知っているようだ。
a0181059_13324524.jpg



帰りは正門から出る。少し外れるとなつかしい街並だった。
a0181059_13340450.jpg

予定より早めの新幹線で帰京。新大阪から乗客が入れ替わる。まだ早い時間だったが、ビジネス客でほぼ埋まった。10年前が懐かしい。



by otto-N | 2018-12-13 16:42 | Comments(0)
<< 2018.11.30 東京・サ... 2018.11.27-29 岡... >>