人気ブログランキング |

たかがヤマト、されどヤマト

2019.3.15 埼玉県・秩父 セツブンソウ   2019.3.24 (記)

2019.3.15
セツブンソウを見に秩父の山間に電車で出かける。セツブンソウは2年前に車横づけの大規模な保護地で見ることができたが、ここではひっそりと咲いてるという。咲いている場所の地図は大まかすぎてよくわからなかったが、とりあえず急なハイキングコースを登る。晴れていても気温が低くチョウはいないと思っていたが、杉林の陰にはテングチョウが、山頂ではヒオドシチョウがテリを張っていた。
a0181059_15335413.jpg


山頂を超えても、セツブンソウの場所らしい場所には行きつけず、どうやら道を間違ったようで、元来た道を中腹まで引き返し、やっとそれらしい雰囲気の場所に出た。日のほとんど当たらない落ち葉が堆積した雑木林の北斜面だ。
a0181059_19333394.jpg


すぐにセツブンソウは見つかった。
a0181059_19354679.jpg


しかし、周りを見てもセツブンソウはなく、ロープで仕切られた散策路を先に進むが全く見つからない。外したかと思ったが、そうではなく、谷底に下りてみるとたくさん咲いていた。
a0181059_19402072.jpg

ロープ際しか撮影はできないが、順光よりも逆光に透かすととても可憐で美しい。
a0181059_19430331.jpg


大きな群落を作っている箇所もあった。
a0181059_19434773.jpg


斜面の下からでは逆光。撮る方向が限られるので似た感じになってしまうが、せっせと撮り続けた。
a0181059_19445928.jpg


大群落よりも落ち葉の中から一輪一輪咲いているほうが、この花を美しくみせるようだ。
a0181059_19463076.jpg


長いこと日の当たらない谷間にいてすっかり冷え切ってしまった。帰りは、ヒオドシの飛んでいた山頂にもう一度登り、少し遠回りして別経路で駅に向かう。梅の花の向こうに武甲山。午後のせいか、切り崩された山肌は霞んで見えなかった。
a0181059_19504432.jpg




by otto-N | 2019-03-24 16:18 | Comments(0)
<< 2019.3.18 東京都・早... 2019.3.13 千葉県・江... >>