人気ブログランキング |

たかがヤマト、されどヤマト

2019年 03月 11日 ( 1 )


2011.5.8-9 宮城県・石巻市~南三陸町     2019.3.11 (記)

2011.5.8
津波に襲われた2か月後の石巻市。この鯉のぼりだけが希望だった。
a0181059_09073847.jpg

見渡す限り破壊されていた。
a0181059_09081903.jpg

呆然としながら車もまばらな瓦礫の中の幹線道路を進む。
a0181059_09083802.jpg

破壊された街並みから発するにおいは写真や動画では伝わらない。土壁のにおいだろうか、それとも乾いた泥のにおいだろうか、とにかく今まで嗅いたことのない埃っぽいにおいだった。
a0181059_09085840.jpg

この日は山間部の温泉に泊まる。近くに咲いていたスミレ一株。
a0181059_18030501.jpg


2011.5.9
南三陸町に向かう。ここでも見渡す限り破壊されていた。
a0181059_18041436.jpg

道路わきに車を停め、高台に登る。
a0181059_18072902.jpg

東日本大震災から8年。津波被害からの復興は課題はまだ山積みだろうけれど、そこそこ進んでいるようだ。問題は福島。復旧は何も進んでいない。原発事故のことを考えると、事故を起こした地域をそっくり放棄できるような国土の広い国にしか原発を持つ資格はないと思う。使用済み核燃料処理の問題どころか、単なる核のゴミさえも将来的にどう処分するかも決まっていないのが現状。つけを将来にまわしているだけだ。無責任すぎる。放射能については第一種放射線取扱主任者の資格を取った時にさんざん勉強いたしました。

この災害で2万2131人の方々が犠牲となった(朝日新聞)。あらためてご冥福をお祈りいたします。





by otto-N | 2019-03-11 14:46 | Comments(2)